国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2020年1月末に消えるそうですが、移転先は未定です。

2007-02-21

落語的表現 落語的表現 - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 落語的表現 - 国語史資料の連関 落語的表現 - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

安藤鶴夫『寄席』*、「落語の喋りことばII」

 "てえものが"だの、どこそこへ"いきの、飲みの"などという程度が落語的表現として、わずかに特種な階級に用いられていることだけから考えても、今日の落語は、古典創作を問わず、単なるなぐさみ以外には、もうわれわれの生活に縁の遠い話術となり果てたようである。

「~の、~の」については、

http://www.asahi-net.or.jp/~QM4H-IIM/k980726.htm

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20070221