間合早学問

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

間合早学問

大江玄圃

http://dbrec.nijl.ac.jp/KTG_W_59030

まにあはせはやがくもん

   間合早學問 二巻  久川資衡

 漢學を修むる捷徑を示したるものなり。巻上に學問大意學問捷徑、行實、歴代、書籍由來、經書、歴史、子類、集類、新註古註、學問宗派、老荘學、禪學、古文辭、批點訓點等の目を説き、巻下に、詩作捷徑、文章捷徑、尺牘、書賛、法帖、筆法、姓名字號、印章學者卮言、文房名物、琴學圖説等を説く。明和三年丙戌〔二四二六〕雨新庵老杜多の漢文序、鶴橋の叟の和文序あり。

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/uwazura/kokusyokaidai/m1/kokusyo_ma017.html

https://kotenseki.nijl.ac.jp/biblio/200013910

http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/html/ro11/ro11_02923/index.html

http://www.box.com/s/ac8lmfip4dvkjiy5z1s6 (少年必読日本文庫)

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものである筈です。