秋山正次『肥後の方言』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

2020年1月末に消えるそうですが、移転先は未定です。

秋山正次『肥後の方言』

秋山正次

熊本方言

桜楓社

肥後の方言 (1979年)

肥後の方言 (1979年)

はじめに……1

Ⅰ 熊本方言概説……9


Ⅱ 肥後方言……40

 名詞……40

アドS・アバS・アバカンS・アマンシャグマS・イガワS・イッコン・イモ・エダS・エボシ・ギリギリ・キリバン・キノンバン・ケシネ・ゴイッパイ・ゴーラS・コケ・コズカS・ゴストオキ・コブS・サゲアシS・サスライ・ジジ・ジュッタンボS・スガリ・スクボ・スッケンギョーS・ゼエタン・セミョードン・タンガクS・タンナカ・チエゴロ・ワルゴロ・ツームシ・ツキノイサン・ツキボッサン・ツズS・テテンゴ・トーペ・ドサ・トリノオドシ・ドンクビヨリ・ニクジS・ハイノクソS・ハケ・ヒカリ・ヒシテS・ヒゾエ・ビナS・ヒュージモンS・ヒョーゲモン・ヒョロ・ヒラクチS・ビンタ・フS・フーケモンS・フーゾバナS・フツS・ブテ・フラホ・ベニサシ・ヘンボS・ホイッピャー・ホーゲタ・ボク・ホケガンツー・ホダレS・マッポシS・マツボリ・メシギャ・モ、モッ・ヤズS・ヤマ・ユサンゴ・ヨナ・ワクドS・ワンギ

 動詞……72

アクシャウツS・アンゴナクS・イサルS・イッカクルS・ウシツルS・ウンブクルルS・オズムS・カタムルS・カツル・キャールルS・クケルS・ケマツルルS・コサグ・コブル・サス・サルクS・シコル・シャーマギルS・スタメルS・ズル・セシカウ・セビラカスS・タギル・タボーS・チェナムS・トゴユルS・ナメル・ヌカルS・ネズム・ネマル・ノサル・バカウS・ハチクS・ハッテクS・ハラカク・ハワク・ヒッチャイケル・ぺー・ホタユル・ミコナスS・モダユル・ヤスガウS

 形容詞……89

アダガリャカS・アヨワシカS・ウストロカS・エズカ・キノドッカ・ケンドカ・コヤラシカS・サカシカ・ススドカS・ドケダッカS・バサラシカS・ムゾカS・ヤゼクルシカS

 副詞……95

アタジャーS・ウーバンギャーS・ジンベンS・ソー二S・ソーヨーS・ハヨオソS・ヘゲン・ムゾーナゲS

 助辞など……99

オロ・ギャS・クサ・チャンシモタ・トシャガナS・ハイ、イイエ・ハイヨーS・バシS・モス・ワイサギS


Ⅲ 南島方言断定陳述

  その九州方言との類似についてー


ことばと随想…-鰓

 お国ことば  九州方言の代表

 方言のゆきちがい

   アンタとアータで大げんか

   女と先生と大の浦の先生

   つりあげましょうか

   ウッ倒スバイ

 熊本版「坊っちゃん

 随想


あとがき

”S”を付した項目は、迫野虔徳担当。

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。