松下大三郎・高橋龍雄『標準国文典』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

2020年1月末に消えるそうですが、移転先は未定です。

松下大三郎・高橋龍雄『標準国文典』

松下大三郎高橋龍雄

『標準国文典

https://app.box.com/s/5l1td9b0mq69ufgx9sbw

總説

第一編 品詞

 第一章 名詞

 第二章 代名詞

 第三章  動詞      ・

  第一節 動詞の形

、 第二節 動詞の性

 第四章 形容詞

 第五章 副詞

 第六章 接續詞

 第七章 感動詞


第二編 助辭

 第一章 靜助辭

  第一節 體言に附く靜助辭

  第二節 用言に附く靜助辭

  第三節 種々の語に附く靜助辭

 第二章 接辭

  第三章 動助辭

    第一節 否定の相

    第二節 時の相

    第三節 受身の相

    第四節 使役の相

    第五節 可能の相

    第六節 敬語の相

    第七節 推量の相

    第八節 當然の相

    第九節 斷定の相

    第十節 形容詞の相

    第十一節 特殊の形容詞


第三編 文章

 第一章 文章の分類

   第一節 意義上の分類

   第二節 結構上の分類

 第二章 文章の成分

  第一節 主語

  第二節 客語

  第三節 述語

  第四節 修飾語

 第三章 文章の種類

  第一節 敍述關係の斷句

  第二節 歸著關係の斷句

  第三節 修飾關係の斷句

  第四節 對等關係と聯立關係

 第四章 文章の解剖

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。