『語文』99

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『語文』99

『語文』

大阪大学国語国文学会

平成二十四年十二月十日発行



宮川真弥板本枕草子春曙抄』の諸本系統――板木の利用状況の考察を中心に――」 ……1

康盛国朝鮮通信使日本漢詩批評 ――『梅所詩稿』の申維翰序文をめぐって――」……16

是澤範三「國立臺灣大學圖書館蔵圓威本『日本書紀』調査に関する覚書」……pp.27-36

金水敏日本語疑問詞疑問文と「の」の有無」……pp.57-45

山田昇平「D.コリャード著『さんげろく』の"~"」……pp.72-58


紹介 後藤昭雄著『平安朝漢文學史論考』 仁木夏実……36

紹介 荒木浩著『説話集の構想と意匠 今昔物語集成立と前後』 中川真弓……38

紹介 徳永光展著『城山三郎『素直な戦士たち』論』 池田弘明……40

紹介 宮脇弘幸監修前田均解説『南洋群島國語讀本』補遺 大田垣仁……41

彙報      42

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。