『浅草文庫』50

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

2020年1月末に消えるそうですが、移転先は未定です。

『浅草文庫』50

『浅草文庫』

大正十三年三月十三日発行

編輯兼発行人 秋保安治

印刷所 京華社

発行所 東京高等工業学校/文藝

『聖殿』 佐伯仁三郎 2-15

利吉爺や 根津康軌 16-18

短歌 19-24

 渡邊隆之助

 假屋安吉

 山田重治

 隅田葉吉

 鶴田茂利

 新兎忠

 山田壽顯

 金子亮

 根津康軌

 深津一治

 佐伯仁三郎

 太原彦一

俳句雑詠 25-28

 早川凡光

 末永涙々子

 故 鈴木五郎

 宇野碧郎

 遠藤帰仙

 田部井省三

 後藤泰一

 高津いさむ

 市川かづを

 藤本廣平

毒にも薬にもならない話 比良凡光 29-40

カルマ 末永涙々子 41-63

六号雑記 64-69

 木原彦一

 田部井省三

 遠藤民松

 後藤泰一

 河野經一

 深津一治

 宇波藤太郎

 根津康軌

 早川寶

 中原虎男

 佐伯仁三郎

編輯後記 69-70

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。