『明治文学全集23山田美妙・石橋忍月・高瀬文淵集』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『明治文学全集23山田美妙・石橋忍月・高瀬文淵集』

明治文学全集23

福田清人

昭和46.8.30

山田美妙

 武蔵野 3 口語文

 蝴蝶 11 口語文 デスマス体

 白玉蘭(別名壮士) 19 口語文 デスマス体

 阿千代 61 口語文

 二郎経高 78 口語文

 史外史伝/平清盛 96 口語文


石橋忽月集

 一喜一憂/捨小舟 175 文語文 会話文あり

 露子姫 219 文語文 会話文あり

 妹と脊鏡を読む 255  文語文 会話文なし

 浮雲の褒貶 259  文語文 会話文なし

 浮雲第二篇の褒貶 265  文語文 会話文なし

 夏木たち 268  文語文 会話文なし

 新著百種の「色懺悔」 270  文語文 会話文なし

 舞姫 272  文語文 会話文なし

 うたかたの記 274  文語文 会話文なし

 鴎外の幽玄論に答ふる書 276  文語文 会話文なし

 新著百種第十二号文つかひ 278 文語文 会話文なし

 鴎外漁史に答ふ 279 文語文 会話文なし

 再び鴎外漁史に答ふ 280 文語文 会話文なし

 三たび鴎外漁史に答ふ 281 文語文 会話文なし

 相実論 282 文語文 会話文なし

 人文子 290 文語文 会話文なし


高瀬文淵

 詩篇/若葉 307 口語文

 古寺残月 345 口語文

 現代作家の本領 352  文語文 会話文なし

 文学意見 354 文語文 会話文なし

 現代文学 361 文語文 会話文なし

 長谷川君の政治趣味 368 口語文



山田美妙小説(塩田良平) 375 昭和13

明治文学者の一経験(山本健吉) 383 昭和42

昔の書簡――高瀬文淵について(田山瑞穂) 389 昭和38-41


解題(福田清人) 399

年譜(網野義紘 栗林秀雄 福田清人編) 422

参考文献(網野義紘 栗林秀雄 福田清人編) 435

月報66

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。