国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2012-09-04

[]雑炊(物類称呼 巻4) 雑炊(物類称呼 巻4) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 雑炊(物類称呼 巻4) - 国語史資料の連関 雑炊(物類称呼 巻4) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

雑炊 ざふすい○河内及播州辺にて「○びゃうたれ」と云 加賀越中或は但馬にて「○みそづ」といふ 越前にて「○にまぜ」と云 伊勢にて「○いれめし」と云 東国にて「○ざふすい」又「○いれめし」といふ 婦人の詞に「○おぢや」といふ 又京都にて正月十七日の朝著菜の塩𩞀《 こな》を祝ひて会す これを「○ふくわかし」と云 大坂及堺辺にては神棚に備たる雑煮あるは飯のはつほ等を集置て糝《こなかき》に調へ食す これを「福わかし」と云 「こながき」とは俗にいふ雑水《ざふすい》也。土佐の国にては正月七日、雑水に餅を入たるを「福わかし」と云。武江にては正月三日上野谷中口護国院に「福わかし」有 「大黒の湯」と称す 男女群集すること也

http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/ho02/ho02_00619/ho02_00619_0004/ho02_00619_0004_p0018.jpg
トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20120904