国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2012-07-09

「そらに云ふ」(梅村載筆・人巻) 「そらに云ふ」(梅村載筆・人巻) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「そらに云ふ」(梅村載筆・人巻) - 国語史資料の連関 「そらに云ふ」(梅村載筆・人巻) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

周易をもそらに云時は、「しゆやく」と読なり。改元の時、書伝の語どもを引に、易の語をひく時は、周易とは不v云して、或文に云くと呼が古実なりとぞ、其余の書をばありのまゝに書名を云ふなり。

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20120709