国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2012-03-14

[]西国辺土には古き詞遺れり(夏山雑談・巻五) 西国辺土には古き詞遺れり(夏山雑談・巻五) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 西国辺土には古き詞遺れり(夏山雑談・巻五) - 国語史資料の連関 西国辺土には古き詞遺れり(夏山雑談・巻五) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

   ○西國邊土には古き詞遺れり

畿内及繁花の地は、萬にはやりごと多くて、詞、風俗も、次第にうつりかはるなり。西國邊中にも、薩摩國、肥後國球麻の郡などの人の言語は、上方の人のきゝては、耳をどろかすことのみ多けれども、多くは、うつぼ、竹取源氏物語清女枕草紙、四の鑑【水鏡大鏡今鏡増鏡。】大和物語等にある詞なり。彼所は五百年來うごかぬ地にて、他國の人も多くいりこまぬ所なれば、古きことば猶のこりたり。

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2540092/60

参照

http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20050329/1111685605南留別志


トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20120314