国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2012-03-11

平家物語は、古き詞ありて耳遠き(夏山雑談・巻三) 平家物語は、古き詞ありて耳遠き(夏山雑談・巻三) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 平家物語は、古き詞ありて耳遠き(夏山雑談・巻三) - 国語史資料の連関 平家物語は、古き詞ありて耳遠き(夏山雑談・巻三) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

    ○平家物語

平家物語は、古き詞ありて耳遠き様なれども、幾かへりみてもあかす。太平記は、文勢もはなやかに聞ゆれども数反みにくし。況それよりのちの軍物語は二反とは見られす。何にてもふるき文おもしろき。



トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20120311