国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2009-04-23

[]上方弁は口馴れませんから、矢張り東京弁上方弁は口馴れませんから、矢張り東京弁で - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 上方弁は口馴れませんから、矢張り東京弁で - 国語史資料の連関 上方弁は口馴れませんから、矢張り東京弁で - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

市助酒(三笑亭可楽*1

是れは大阪の落語《はなし》でございますが手前は東京の事に直してやって居ります。今回は筋を原作の儘で申上げますが、上方辯は口馴れませんから、矢張り東京辯で御免を蒙ります。

名作落語全集 酒呑居候篇

昭和10年

((昭和4年騷人社版の流用なるべし)

*1:七代目なるべし。

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20090423