国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2009-02-26

九州出身の日本語教師 九州出身の日本語教師 - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 九州出身の日本語教師 - 国語史資料の連関 九州出身の日本語教師 - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

 深田 その点、戦前の海外日本人小学校の先生の質はすばらしかったといいますね。このあいだまで、パリの日本人小学校に通うと、先生が九州出身ばかりで子供が九州弁になるといわれてましたが、(笑)戦前の海外日本人小学校も九州出身の先生が多かったそうです。先日、戦前東洋綿花のスラバヤ支店長のお嬢さんだった方にお目にかかったんですが、戦前のスラバヤ日本人小学校の先生も、全部九州出身だった。しかし皆さん、立派な標準語を話されて、そのお嬢さんも大津弁を完全に直して貰って東京の玉川学園に帰ってきたときはきれいな日本語だと賞められたそうです。ひとつには、戦前の先生は皆、現地に骨を埋める覚悟でいらしてたし、恩給も海外日本人小学校に勤めると、十年いて内地の十三年分貰えましたしね。


磯村尚徳・深田祐介『セーヌで語ろう』文春文庫p31

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20090226