国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2009-02-08

[]読んでお聞せな 読んでお聞せな - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読んでお聞せな - 国語史資料の連関 読んでお聞せな - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

おとよ「オヤそりやア読本とやらだねえ。おろく「あゝ好文士伝と云ふ為永の新作だよ……おとよ「オヤ夫れじやア面白いねえ。姉さん私にも些と読んでお聞せな。おろく「あゝその代り読み賃に嘉喜餅でも焼くなら。おとよ「かき餅でも何でも焼くから。おろく「そしてお茶も拵へるのだよ。おとよ「オヤ大そう高い読賃だねへ。ホ丶丶丶丶 おろく「それだつて読むにやア息が切れるものを。そして当世《いき》な所やまた婀娜な所があると直きに身に引き比べて恍惚《のろけ》たがるから困るよ。それだから余程読賃を余計に為ないぢやア合はないね……

(『処女七種』第二十五回)

前田愛「音読から黙読へ」近代読者の成立

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20090208