国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2009-01-31

[][]「覺えられない字」(志賀直哉武者小路實篤書簡「覺えられない字」(志賀直哉・武者小路實篤宛書簡) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「覺えられない字」(志賀直哉・武者小路實篤宛書簡) - 国語史資料の連関 「覺えられない字」(志賀直哉・武者小路實篤宛書簡) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

赤兒の名は父の考へで壽〻子といふ名にした、壽の字は昔からどうしても覺えられない字だがやつと一つだけ覺えた

志賀直哉全集第12巻ASIN:B000J99JMM

一八〇

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20090131