国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2007-11-16

[]漢語の難しきもの (福沢全集緒言) 漢語の難しきもの (福沢全集緒言) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 漢語の難しきもの (福沢全集緒言) - 国語史資料の連関 漢語の難しきもの (福沢全集緒言) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

是等の書は教育なき百姓町人輩に分るのみならず、山出しの下女をして障子越に聞かしむるも、其何の書たるを知る位にあらざれば、余が本意に非ずとて、文を草して漢学者などの校正を求めざるは勿論、殊更らに文字に乏しき家の婦人子供等へ命じて必ず一度は草稿を読ませ、其分らぬと訴る処に必ず漢語の六《むつ》かしきものあるを発見して之を改めたること多し。




佐藤喜代治『新版国語学要説』

佐藤喜代治『国語史』p.458(下)

松村明『国語史概説』p.276

飯田晴巳明治を生きる群像 近代日本語の成立』 pp.84-85

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20071116