国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2007-08-19

[]出雲の国の人のハヒフヘホ「松の落葉出雲の国の人のハヒフヘホ「松の落葉」 - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 出雲の国の人のハヒフヘホ「松の落葉」 - 国語史資料の連関 出雲の国の人のハヒフヘホ「松の落葉」 - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

出雲の国の人は、ハヒフヘホの五字をいふ事甚だ重くして、余国と大にちがふ也。ハヒフヘホを、フワ、フイ、フ、ヒヘ、フホと云、又その字の頭にあることばをば、梅(うめ)、馬(うま)と云り。又芸州の人は、多くはクワのかなをカと云り、観音(かんのん)、一貫(いつかん)のるい也。又伊与の国の方言に、目をさますと云事を、すべておどろくと云、ねむらず目をさましてゐるを、おどろいてゐると云なり。

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20070819