国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2007-08-13

[]墨色(『書翰文作法』) 墨色(『書翰文作法』) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 墨色(『書翰文作法』) - 国語史資料の連関 墨色(『書翰文作法』) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

山田愚木書翰文作法大正三年岡村書店

 近來はとかく便利といふことが貴ばれて、書翰文を書くのにも、インキを使用する向きが多い。会社、銀行、官衙などならばそれでもよいが、これを私用上に及ぼして、書簡に用ふるなどは、甚だ不都合ではあるまいか。(中略)インキよりも甚だしいのは鉛筆である。

p80


トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20070813