国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2007-05-09

[]「女形の口上おほく実の女の口上には得いはぬ事多し」(難波土産) 「女形の口上おほく実の女の口上には得いはぬ事多し」(難波土産) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「女形の口上おほく実の女の口上には得いはぬ事多し」(難波土産) - 国語史資料の連関 「女形の口上おほく実の女の口上には得いはぬ事多し」(難波土産) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

穂積以貫難波土産

浄るりの文句、みな実事を有のままにうつす内に、又芸になりて実事になき事あり。近くは女形の口上おほく実の女の口上には得いはぬ事多し。是等は又芸といふものにて、実の女の口より得いはぬ事を打出していふゆへ、其実情があらはるる也。



佐藤喜代治文章観の変遷」(『現代作文講座・文章活動の歩み』)

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20070509