国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2005-07-11

[]増補俚言集覽序(近藤瓶城22:06 増補俚言集覽序(近藤瓶城) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 増補俚言集覽序(近藤瓶城) - 国語史資料の連関 増補俚言集覽序(近藤瓶城) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

増補俚言集覽

蓋有雅言之編不可亦無俚言之撰也、論語曰、孔子雅言詩書執禮皆雅言也、鄭康成云、必正其音然後義全、是言下孔子説詩書時、特執中京畿之音上也、孔子説經時、特執京畿正音、則平居所談、必雜齋魯俚言論語又載孔子之言曰、文莫吾猶人也、文莫二字漢唐宋明諸儒之註、不得其解〓鑿不容也、至明揚升庵引晉欒肇論語駁曰燕齊謂勉強爲文莫方言云、(中略)】文莫是齊魯俚言也、得升庵此言千古強解、一朝瓦氷矣、然則暗于俚言者、不可以讀經書況於列國異言、東西殊諺紛々之語乎、彼土所以有〓軒使者絶代語釋列國方言之解也、我了阿法師之撰俚言集覧、徒非倣雅言集覧之著而已、蓋受方言其意也、今又益殊音異諺演義俚語者、以燕石之瑕、加藍玉之瑜、固知罪之難免、然於避宋人鼠璞之諺、聊寤多聞、庶幾于有小補云、


明治三十二年季夏   三河近藤瓶城

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20050711