国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2005-02-27

[]〔傭字例傭字例〔傭字例〕傭字例序 - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 〔傭字例〕傭字例序 - 国語史資料の連関 〔傭字例〕傭字例序 - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

石川君達備中笠岡人也来游余門一日手其兄關士常郎著傭字例一巻〓之余披閲之其於聲音國語假借用字之義経緯画堤悉得其節目引據典博辨論確核質而不陋信而有徴蓋邃韻學者也平維章東海談嘗謂州名邦訓武蔵安房信濃但馬因幡讃岐類為漢音變而不知其出五聲仮借〓灘字訓奈太之非而又不知假借用之因是書而究之則思過半矣

  丙申【○天保七年】孟春之月  匠里依田利用撰


(古事類苑・文学部二音韻・雑載)

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20050227