国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2004-02-08

漢呉音図[上]〕図徴凡例 〔漢呉音図[上]〕図徴凡例 - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 〔漢呉音図[上]〕図徴凡例 - 国語史資料の連関 〔漢呉音図[上]〕図徴凡例 - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

一愚考六条あり、

アヤワ三行并拗音真字に作る、一也。

影喩第四等を耶行の定位となす、二也。

漢呉音并原音次音あるコトを発す、三也。

二百六韻の左右に國母上中下の韻を記す、四也。

三内の撥仮字古へは音博士ありて正しかりしを中古已来乱れたるを復す、五也。

於字十一転開音なるコトを徴す、六也。

此六を立て字音国字を定むる也


古事類苑音韻韻鏡

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20040208