国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2002-06-27

[]和訓栞大綱(166)(終) 和訓栞大綱(166)(終) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 和訓栞大綱(166)(終) - 国語史資料の連関 和訓栞大綱(166)(終) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

羅什大般涅槃経悉談章中國品を見れハ五十音とも悉談章也 [あいうえを]ハ〓〓〓〓嗚也 [かきくけこ]ハ迦鶏倶計〓也 さしすせそは遮支朱制げた也 [たちつてと]は〓知〓啼嘲也 [なにぬねの]ハ那〓奴泥〓也 [はひふへほ]ハ波〓哺閇報也 [まみむめも]は摩麋模謎〓也 [やいゆえよ]は耶移喩〓曜也 [らりるれろ]ハ羅利盧戻〓也 [わゐうゑお]ハ和〓吁〓〓也 此皆牙歯舌喉唇の音なり よて吉備公音韻の學に長しられしをもて和語を勘辨し五十音に定められしと見えたり 和韻五十字ハ此中國品より略出せしといふ事此書は藏外傳來の本也といふは常州月山寺邦敬の悉談章に見えたり

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2562782/52

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20020627