国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2002-06-22

[]和訓栞大綱(161) 和訓栞大綱(161) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 和訓栞大綱(161) - 国語史資料の連関 和訓栞大綱(161) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

假名反に倒反あり神漏伎神呂美の如き是也 伎は[ひこ]の倒反 美は[ひめ]の倒反とす [こひ]反[き] [めひ]反[み]也 西土にも此例ありし事は世説に見えたり 又二重反あり 故を[かるかゆゑ]と讀か如キ是也 [るか]反[ら] [ゆゑ]反[え]にて [らえ]反[れ] [れ]ハ[かれ]となる 日本紀には故を[かれ]と讀り

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2562782/52

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20020622