国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2002-04-20

[]和訓栞大綱(98) 和訓栞大綱(98) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 和訓栞大綱(98) - 国語史資料の連関 和訓栞大綱(98) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

○[あ]と[か]とは諸音の中に殊にしたしくかよふ也 よて日本紀私記に軽皇子を阿留皇子と書 倭名鈔に筑前の志加を志阿と載せ 貫之集にあはと見るとあるを六帖にかはとみると見ゆ [かの]を[あの]といひ[かれ]を[あれ]といひ [かなた]を[あなた]ともいふめり [いうえを][きくけこ]も亦同し


トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20020420