国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2002-03-17

[]和訓栞大綱(64) 和訓栞大綱(64) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 和訓栞大綱(64) - 国語史資料の連関 和訓栞大綱(64) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

讀書の法 古へより音訓を兼用たり よて句投の外にをこと點といふ事を立たる也 倭語漢字を填るの法もまた必すしも音のみをとらす 日本紀以下皆然り よて今用なる旁假字平假字ともに音訓を雑へて通用するものなり

http://kindai.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/902866/22

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20020317