国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2002-02-07

[]和訓栞大綱(38) 和訓栞大綱(38) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 和訓栞大綱(38) - 国語史資料の連関 和訓栞大綱(38) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

伊呂波文字にて書を萬葉書といふは誤也 それはかんな書といふぺし 黒白不分をあやめもしらすとよむの類 萬葉書也 と三條西殿?物語なりきと貞徳か書に見えれり されと萬葉集書體は五六體にも分てり 一様に拘泥して説を立かたかるへし

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20020207