国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

2002-01-24

[]和訓栞大綱(24) 和訓栞大綱(24) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 和訓栞大綱(24) - 国語史資料の連関 和訓栞大綱(24) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

○我邦もと文字なし 西土文字を借て用を辨せり されは假字書に非されは盡しかたき事もまゝ多し 梵漢?の如きは元來字と聲と相ならへり 謝霊運?か説に胡字一音不v得v成語既不v成v語不v得v爲物名要須字足然後可得名物不牽他ノ語足句則語不v成皆隨其他ノ語足其上字得也 此間語或有名同而字異々字尋同名得其語意者如食ノ時求脯〓之脯木作ノ時求斧鋸之斧 隨言而取得旨故不v謬至於字ノ時各有異形今胡書ノ意不然皆字聲對無v有共聲通字者也といへるをもて考へ識ぬへし

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20020124