国語史資料の連関 このページをアンテナに追加 RSSフィード

間違い・不足などがありましたら、せせら笑って済ませずに、コメントを頂くか、よりよいものをどこかで公開なさっていただければ、幸甚至極です。

1933-12-10

[]隠語辞典栗田書店隠語辞典(栗田書店) - 国語史資料の連関 を含むブックマーク はてなブックマーク - 隠語辞典(栗田書店) - 国語史資料の連関 隠語辞典(栗田書店) - 国語史資料の連関 のブックマークコメント

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977

昭和8年

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/4

あいかた【相方】(花)

あいぼれ【相惚】(花)

あおだけのてすり【青竹の手摺】(俗)

あおち(的)

あおにさい【青二才】(俗)

あおのれん【青暖簾】(花)

あか【赤】(的)

あかいしんにょ【赤い信女】(俗)

あかいぬをけしかける(犯)

あかいわし【赤鰯】(俗)

あかしばな【明し花】(花)

あかすじ【赤筋】(犯)

あかだんご【赤団子】(俗)

あかなべ【赤鍋】(俗)

あかねこ【赤猫】(的)

あかびら(犯)

あかまへだれ【赤前垂】(犯)

あがりばな【上り花】(花)

あかるいまち【明い街】(花)

あき(犯)

あげきり【揚切】(花)

あげすて【揚捨】(花)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/5

あげや【揚屋】(花)

あさめしまへ【朝飯前】(俗)

あさりふみ(犯)

あし【足】(花)

あしがつく【足が付く】(犯)

あじろのうお【網代の魚】(俗)

あた(俗)

あたいじん(犯)

あたらしいきせる【新しい煙管】(俗)

あたりばこ【当り箱】(花)

あたりばち【当り鉢】(花)

あたりめ【当り女】(花)

あぢがある【味が有る】(俗)

あつげしよう【厚化粧】(犯)

あつさん(犯)

あつためる(犯)

あつたもの(的)

あつびら【厚びら】(犯)

あて(犯)

アナウンサ(学)

あなづたい【穴伝ひ】(犯)

あなほりだいく【穴掘大工】(俗)

あひる【家鴨】(俗)

あぶら【油】(犯)

あぶらうり【油売】(犯)

あぶらかす【油粕】(犯)

あぶらむし【油虫】(俗)

あぶらをうる【油を売る】(俗)

あぶれ(犯)

あまがへる【雨蛙】(花)

あまくり【甘栗】(俗)

あましよく【甘食】(俗)

あみだきよう【阿弥陀経】(犯)

アメリ力ごけ【亜米利加後家】(俗)

あらばち【新鉢】(犯)

あらひ【洗魚】(花)

あらふ【洗ふ】(犯)

ありのすさびぐみ(俗)

ありのみ【有の実】(花)

ありんすこく(花)

ありんすことば(花)

あわび【鮑】(花)

あんご【安居】(犯)

あんざん【安産】(犯)

あんず(俗)

あんどんべや【行灯部屋】(花)

あんぱん(花)

あんま【按摩】(犯)

あんまさん【按摩さん】(犯)

いうほう【有望】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/6

いかけ【鋳掛】(俗)

いかけやのてんびんほう【鋳掛屋の天秤棒】(俗)

いかもの(俗)

いかものぐい(俗)

いきもどり【行き戻り】(犯)

いけみぐさ【池見草】(俗)

いさましい(俗)

いざりのきんたま【躄の睾丸】(俗)

いさん【為山】(僧)

いしぢざう【石地蔵】(犯)

いしにきう【石に灸】(俗)

いしにはな【石に花】(俗)

いしにはり【石に針】(俗)

いしべきんきち【石部金吉】(俗)

いしやのしつこし【石屋の引越】(俗)

いしわり【石割】(犯)

いすけ【伊助】(犯)

いせまいり【伊勢詣】(俗)

いせや【伊勢屋】(俗)

いた(犯)

いたち(犯)

いたちのみち【鼬の道】(花)

いたのまかせぎ【板の間稼ぎ】(犯)

いちげん【一現】(花)

いちまいもの【一枚者】(犯)

いちろくぎんこう【一六銀行】(俗)

いつけつ【一穴】(俗)

いつづけ【居続け】(俗)

いっぼん【一本】(花)

いつものところ(俗)

いどばたかいぎ【井戸端会議】(俗)

いなおり【居直り】(犯)

いぬ(俗)

いぬしし【猪】(俗)

いぬとさる【犬と猿】(俗)

いぬもくわぬ【犬も喰はぬ】(俗)

いのすけ【伊之助】(俗)

いのちのせんたく【命の洗濯】(俗)

いまどやき【今戸焼】(俗)

いもすけ【芋助】(花)

いるす【居留守】(俗)

いろあげ【色揚】(犯)

いろめがね【色眼鏡】(俗)

いろもの【色物】(俗)

いわ【岩】(犯)

いんな【院名】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/7

うきかわたけ【浮川竹】(花)

うきす【浮洲】(犯)

うきすば【浮巣場】(犯)

うぐいす【鶯】

うさぎ【兎】(犯)

うじ【宇治】(花)

うしのくそ【牛の糞】(俗)

うしのつの【牛の角】(俗)

うすげしよう【薄化粧】(犯)

うすしき【臼挽】(犯)

うちこみ【打込み】(不)

うちまたこうやく【内股膏薬】(俗)

うなぎ【鰻】(犯)

うのはな【卯の花】(俗)

うま【馬】(花)

うまづら【馬面】(俗)

うまのあし【馬の脚】(俗)

うまのしようべん【馬の小便】(俗)

うまのほね【馬の骨】(俗)

うみせん【海千】(俗)

うゆ(犯)

うら【裏】(花)

うらてん【裏天】(俗)

うりぎよく【売玉】(花)

うりこむ【売込】(俗)

うれのこり【売れ残り】(俗)

うろうろ(俗)

うんしゆうのだんな【雲州の檀那】(花)

うんてんし【運転士】(犯)

うんと(的)

えいせいびじん【衛生美人】(俗)

えちぜん【越前】(俗)

エックス【X】(俗)

えてきち【得手吉】(俗)

えびたい【蝦鯛】(俗)

エム【M】(学)

えりがえ【襟替】(花)

エル(学)

えんぎしき【延喜式】(俗)

えんぎだな【縁起棚】(俗)

えんこう(犯)

えんこうぼう【猿猴坊】(俗)

えんこうをだす(犯)

えんじろう【艶次郎】(花)

えんすけ【円助】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/8

えんた【煙太】(俗)

えんぷくか、【艶幅家】(俗)

えんま【閻魔】(犯)

えんまちよう【閻魔帳】(学)

おあいそう【お愛想】(花)

おいそれ(犯)

おいらん【花魁】(犯)

おうじめ【大占】(的)

おうびけ【大引】(花)

おうぶね【大船】(犯)

おうべや【大部屋】(演)

おえん【お猿】(俗)

おかいちよう【お開帳】(俗)

おかちん(俗)

おかべ【お壁】(俗)

おかぼれ【岡惚】(花)

おかま【お釜】(俗)

おかみ【女将】(花)

おかめはちもく【岡目八目】(俗)

おかやき【岡焼】(花)

おかる【お軽】(犯)

おかるば【お軽場】(犯)

おきや【置屋】(花)

おきやくさん【お客さん】

おくら【お蔵】(演)

おくり【お送】(犯)

おけら(俗)

おこぶる(花)

おざしき【御座敷】(花)

おし【唖】(犯)

おしどり【鴛鴦】(俗)

おしま【お島】(花)

おしもやしき【お下屋敷】(花)

おしやか(俗)

おしよく【お職】(花)

おそなへ【お供へ】(俗)

おだいしさん【お大師さん】(犯)

おたばこぼん【お煙草盆】(俗)

おだわら【小田原】(俗)

おだわらかいぎ【小田原会議】(俗)

おちやわん【お茶碗】(花)

おちやをにごす【お茶を濁す】(俗)

おちやをひく【お茶をひく】(花)

おちようしもの【お調子者】(俗)

おつかぶせ(的)

おてなし【お手無】(犯)

おてもと【お手許】(花)

おてんき【お天気】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/9

おとまり【お泊】(俗)

おどりつこ【お踊り子】(僧)

おなで【お撫で】(俗)

おにもつ【お荷物】(俗)

おのないきつね【尾の無い狐】(花)

おはきもの【お穿物】(花)

おばけ【お化】(的)

おはこ【十八番】(花)

おはめ(花)

おひけ【お引け】(花)

おひち【お七】(犯)

おひろめ【お披露】(花)

おぼこ(花)

おみかん【お蜜柑】(俗)

おみやげつき【お土産付】(俗)

おもひもの(花)

おやで【親出】(花)

おやゆび【親指】(花)

おれくち【折れロ】(俗)

おんほう【隠坊】(俗)

おんま【お馬】(俗)

かいかぶる【買被る】(俗)

かいぐり(犯)

がいこうか【外交家】(学)

がいしや【害者】(犯)

かいぼう【解剖】(学)

かいめん【会面】(犯)

かいものにゆく【買物に行く】(犯)

かう【行】(犯)

かえだま【替玉】(俗)

かえりびな【帰雛】(俗)

かえる【蛙】(犯)

かゝあでんか【嚊天下】(俗)

かゞみえ【鏡絵】(花)

かくざとう【角砂糖】(俗)

かくそで【角袖】(犯)

かくべい【角兵衛】(俗)

がくやおち【楽屋落】(俗)

かぐらや【神楽屋】(犯)

かくれ【隠れ】(犯)

かげま【陰間】(花)

かごのとり【籠鳥】(花)

がさがいる(犯)

かさにきる【笠に着る】(俗)

がしい(的)

かしざしき【貸座敷】(花)

かじとろ【火事泥】(俗)

かしわもち【柏餅】(俗)

かすがい【鑓】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/10

がせ(的)

かぜがはやい【風が早い】(犯)

がせびり(的)

かぜをくらふ【風を喰ふ】(犯)

かたいれ【肩入れ】(花)

かたぞう【堅造】(俗)

かたておち【片手落】(俗)

かつ【喝】(犯)

かつぎや【担屋】(俗)

かなくぎりゆう【金釘流】(俗)

かなづち【金槌】(俗)

かなぼうしき【金棒式】(俗)

かねす【鐘巣】(犯)

かねたゝき【鐘叩き】(俗)

かはず【蛙】(犯)

かばんしようにん【鞄商人】(俗)

かばんや【鞄屋】(花)

かぶと【兜】(俗)

かぶとをぬぐ【兜を脱ぐ】(俗)

かぼさつ【歌菩薩】(僧)

かみなりばばあ【雷婆】(俗)

かみばな【紙花】(花)

かめのこ【亀の子】(俗)

がめる(犯)

かも【鴨】(犯)

かよい【通ひ】(花)

からおんな【空女】(俗)

からす【鳥】(的)

からす【烏】(犯)

からすがね【烏金】(的)

からすのばけもの【烏の化物】(俗)

からみ(犯)

からめて【搦手】(俗)

からやくそく【空約束】(花)

がりがりもうじや【我利我利亡者】(俗)

かりこみ【刈り込み】(犯)

がる(俗)

かわごえちやぶ【川越チヤブ】(俗)

かわらけ(俗)

かわらもの【河原者】(俗)

かんかんしき【観艦式】(花)

がんすい【眼水】(犯)

かんたん【邯鄲】(犯)

かんだんけい【寒暖計】(俗)

かんづめげいしや【缶詰芸者】(俗)

かんぬし【神主】(俗)

かんのん【観音】(花)

かんぱち【勘八】(俗)

かんばん【看板】(俗)

かんぺい【勘平】(犯)

かんもどし【環戻し】(犯)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/11

かんらく【陥落】(花)

かんわけ(犯)

ぎうたらう【牛太郎】(花)

きしぼじん【鬼子母神】(俗)

きじるし【キ印】(俗)

きす(犯・的)

きすぐれ(犯)

きずもの【傷物】(俗)

きせいちゆう【寄生虫】(俗)

きせるのり【煙管乗】(犯)

きたやま【北山】(俗)

きちがいみず【狂人水】(俗)

きつねのよめいり【狐の嫁入】(俗)

きではなをかむ【木で鼻をかむ】(俗)

きにたけ【木に竹】(俗)

ぎふ【妓夫】(花)

きぶつ【木仏】(俗)

きむすめ【生娘】(俗)

きもん【鬼門】(俗)

きやくいろ【客色】(花)

きよくがない【曲が無い】(俗)

きよくろくむすめ【曲禄娘】(僧)

きりこみ【切込】(犯)

きりばな【切花】(花)

ぎる(的)

ギロチン(学)

きんかくぢ【金閣寺】(犯)

ぎんがみ【銀紙】(俗)

きんぎよのさしみ【金魚の刺身】(俗)

キング・ポイント(俗)

きんたらう【金太郎】(俗)

きんちやぶ(俗)

きんけつ【金穴】(俗)

きんちやん【金チヤン】(花)

ぎんどけい【銀時計】(俗)

ぎんまん【銀饅】(犯)

きんモール(俗)

くいこみ【喰込み】(俗)

くいち(犯)

くえないやつ【喰へない奴】(俗)

くがい【苦界】(花)

くさ【草】(犯)

くさもち【草餅】(俗)

くされえん【腐れ緑】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/12

くぜつ【ロ説】(俗)

ぐだをまく【管を巻く】(俗)

くちはつちやうてはつちよう【ロ八挺手八挺】(俗)

くちをかける【ロを掛ける】(花)

くちをわる(犯)

くつがさね【沓重ね】(俗)

くつわ【忘八】(花)

ぐどう(犯)

くないさま【宮内様】(俗)

くび【首】

くびがまわらぬ【首が廻らぬ】(俗)

くびつたけ一【首ツ丈】(花)

くめせん【久米仙】(俗)

くも【蜘蛛】(犯)

くもじ(俗)

くもをつかむ【雲を掴む】(俗)

くらがへ【鞍替】(俗)

ぐれ(犯)

ぐれ(俗)

ぐれる(俗)

くろ【黒】(犯)

くろぼたん【黒牡丹】(犯)

くわずぎらい【食ず嫌ひ】(俗)

くわのすじ【鍬の筋】(俗)

くわばら【桑原】(俗)

くわへこむ【喰へ込む】(花)

ぐんかん【軍艦】(俗)

けいあん【桂庵】(犯)

げいがらす【芸烏】(花)

けいせい【傾城】(花)

けいちやん(的)

けいはちかぜ【警八風】(俗)

けぎらい【毛嫌ひ】(俗)

げこ【下戸】(俗)

けしずみ【消炭】(学)

げしようしつ【化粧室】(花)

げすいねずみ【下水鼠】(犯)

げそぶくろ(的)

げたばこ【下駄箱】(犯)

げため【下駄目】(的)

けだもの(犯)

げたをはく【下駄をはく】(俗)

けちがつく(俗)

けつがわれる(犯)

けつこうじん【結構人】(俗)

けとばし(俗)

けのないさる【毛のない猿】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/13

けびよう【仮病】(俗)

けまつり【毛祭】(犯)

けむし【毛虫】(俗)

けむになる【煙になる】(俗)

けむにまく【煙に巻く】(俗)

けれん(犯)

けん(犯)

げんこ(俗)

げんさま【玄様】(俗)

げんじな【源氏名】(花)

けんじる(犯)

げんすけ【源助】(俗)

げんなま【現生】(俗)

けんのうがん【健脳丸】(俗)

げんのまへ(犯)

ごい【五位】(夜)

こうえんずら【公園面】(俗)

こうきうび【公休日】(花)

こうは【硬派】(俗)

こがたなざいく【小刀細工】(俗)

ごくつぶし【穀潰し】(俗)

ごくない【極内】(花)

ごけ【後家】(俗)

こごうし【小格子】(花)

ございもの(的)

こしかけ【腰掛】(俗)

こしぎんちゃく【腰巾着】(俗)

ゴシック(俗)

こしをおる【腰を折る】(俗)

こずま【小夫】(花)

こすめる(俗)

こども(花)

ごなん【御難】(演)

ごにや【五二屋】(犯)

ごにゆうらい(俗)

こぬかさんごう【粉糠三合】(俗)

こねぼう【捏棒】(犯)

こばい【故買】(犯)

こぶ【瘤】(俗)

ごぶれい【御無礼】(不)

ごへいかつぎ【御幣担】(俗)

こべる(犯)

ごます【護摩酸】(僧)

ごますり【胡麻摺り】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/14

こまち【小町】(俗)

こまものや【小間物屋】(俗)

ごみし【芥師】(犯)

ごみばこし【芥箱師】(犯)

こめつきばつた【米揚ばつた】(俗)

ごろ(的)

ごろう【五郎】(犯)

ころし【殺し】(犯)

ころす【殺す】(俗)

ころび(的)

ごんさい【権妻】(俗)

コンビーフ

こんぺいとうのふうふ【金平糖の夫婦】(俗)

こんまいか(俗)

さい(犯)

さいくい(的)

さいごつぺ【最後屁】(犯)

さかて(俗)

さがみおんな【相模女】(俗)

さきぼう【先棒】(俗)

さきむら(犯)

さくぞう【作蔵】(俗)

さくら【桜】(的)

さくらにく【桜肉】(俗)

さぐり【探り】(犯)

さけ

ざこね【雑魚寝】

さし(犯)

さしがね【指金】(俗)

さじをなげる【匙を投る】(俗)

さだくろう【定九郎】(犯)

さつ【察】(犯)

サッカリン(俗)

さつまのかみ【薩摩守】(俗)

さど【佐渡】(俗)

さばよみ【鯖読】(俗)

さぶ(犯)

さま【様】(俗)

さめはだ【鮫肌】(俗)

さり(犯)

ざるご【策碁】(俗)

さるまた【猿股】(犯)

さるまわし【猿廻し】(犯)

さわし(犯)

さんぎようち【三業地】(花)

さんげんげいじつか【三絃芸術家】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/15

さんずん【三寸】(的)

さんたく【山沢】(犯)

さんばそう【三番叟】(俗)

さんびやく【三百】(俗)

さんぶんてき【散文的】(俗)

さんまいもの【三枚者】(犯)

しあんじよ【思案所】(俗)

じうさん【十三】(俗)

しうは【秋波】(俗)

しうんてん【試運転】(花)

しおどき【潮時】(俗)

じがじさん【自画自讃】(俗)

しきいがたかい【閾が高い】(俗)

しくはつく【四苦八苦】(俗)

しけ(的)

じけ【時化】(犯)

じけい【事刑】(犯)

しけこむ(花)

ししくつたむくい【猪喰つた報い】(俗)

しじみ【蜆】(花)

しっけいする【失敬する】(犯)

しつつき(犯)

しばひめ【芝姫】(俗)

じばら【自腹】(俗)

しびれをきらす(俗)

しぶい【渋い】(犯)

しぶかわがむけてゐる【渋皮がむけて居る】(俗)

じまえ【自前】(花)

しまだむすめ【島田娘】(娘)

しもけし【霜消】(犯)

しもたや(俗)

しものやまい【下の病】(俗)

しやあ〳〵(俗)

しやくやくのたはむれ【芍薬の戯れ】(俗)

しやこうびよう【社交病】(俗)

ジャズ(俗)

しやつぼ(俗)

しやでん【車電】(犯)

しやば【娑婆】(犯)

しやり【砂利】(犯)

しやん(俗)

じゆういちばん【十一番】(俗)

しゆうと【姑】(犯)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/16

じゆうばこしゆぎ【重箱主義】(俗)

じゆうばこみやげ【重箱土産】(俗)

じゅうさんり【十三里】

じゆうはちばん【十八番】(俗)

じゆうろく(的)

じゅくし【熟柿】(犯)

じゆずつなぎ【珠数繋ぎ】(犯)

しゆせん上【守銭奴】(俗)

じようご【上戸】(俗)

しようじよう【猩猩】(俗)

しようじん(犯)

じようとう【上頭】(花)

しようべい【庄兵衛】(俗)

しようべんする【小便する】(俗)

しようゆうだる【醤油樽】(俗)

しよかい【初会】(花)

しよせいのようかん【書生の羊蘂】(俗)

しらかわ【白河】(犯)

しらたき【白滝】(犯)

しらなみ【白波】(犯)

しらはのや【白羽の矢】(俗)

しらふ(犯)

しらをきる【白を切る】(犯)

しりがあつたまる【尻が温る】(俗)

しろいははみせられない【白い歯は見せられない】(俗)

しろぎつね【白狐】

しろくび【白首】(俗)

しろねずみ【白鼠】(犯)

しろをぬる【白を塗る】(犯)

じん(的)

じんごろう【甚五郎】(犯」

しんすいしき【進水式】(俗)

じんすけ【甚助】(花)

しんち【新地】(花)

しんねこ(花)

じんばり【腎張】(俗)

しんるい【親類】(不)

すいじん【酔人】(花}

すいてつぼう(的)

すいとり【吸ひ取】(犯)

すいばれ(的)

すいへいしや【水平社】(俗)

すえぜん【据膳】(花)

すえひろ【末広】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/17

すかし【透し】(犯)

ずかれる(犯)

すかんぴん【素寒貧】(花)

すけま【助間】(犯)

すこたり(俗)

すたん(犯)

スタンプ(花)

すつぱぬく【素破抜く】(俗)

すてことば【棄詞】(俗)

すなぶろ【砂風呂】(俗)

ずべこう(不)

すべた(俗)

すもうのえ【相撲の絵】(俗)

すもじ【寿文字】(花)

ずぼし【図星】(俗)

すりばち

すれっからし

せいろう【青楼】(花)

ぜか(的)

せがれ【伜】(俗)

せこい(俗)

せじ【世事】(俗)

せつた【雪駄】(俗)

せぶみ【瀬踏】(俗)

せぶり(犯)

せぶる(的)

せみ【迫】(犯)

せんこだい【線香代】(花)

せんじゆかんのん【干手観音】(俗)

せんずり【干摺】(犯)

せんみつや【千三つ屋】

せんて【先手】(俗)

せんりようやくしや【干両役者】(俗)

せんれい【洗礼】(俗)

ぞう【臓】(犯)

そうか【総嫁】(俗)

そうばな【総花】(花)

そうめん【素麺】(犯)

ぞうろく【蔵六】(俗)

そぎ【素義】(俗)

ぞきや(俗)

そこぬけさわげ【底抜騒ぎ】(花)

そでごい【袖乞】(俗)

そでにする【袖にする】(花)

そでのした【袖の下】(俗)

そとすずめ【外雀】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/18

そとも(犯)

そばづえ【傍杖】(俗)

そばもち【傍餅】(俗)

そらをつかう【空を使ふ】(俗)

それしや(花)

だい(犯)

たいいん【退院】(俗)

だいから(犯)

だいきよう【弟兄】(犯)

だいこく【大黒】(俗)

だいこくばしら【大黒柱】(俗)

たいこもち【太鼓持】(花)

だいこん【大根】(俗)

だいさんき【第三期】(俗)

だいしやりん【大車輪】(俗)

だいじんあそび【大尽遊び】(花)

だいじんぐう【大神宮】(犯)

だいや(犯)

たかい【高い】(犯)

たかくとまる【高く止る】(俗)

たかさごしや【高砂舎】(俗)

たかはり【高張】(犯)

たきだし【炊出】(犯)

たきつける【炊きつける】(俗)

たこつり【蛸釣】(犯)

だしにつかふ【出に使ふ】(俗)

たたき(犯)

ただのねずみでない【唯の鼠でない】(俗)

だち(犯)

たちば【立場】(犯)

たなし【店師】(犯)

たねうま【種馬】(俗)

たばこ【煙草】(学)

たばこのむし【煙草の虫】(俗)

たばる(俗)

たびがらす【旅烏】(俗)

ダブル(学)

たまがわ【玉川】(花)

たまのこし【玉の輿】(花)

だめをおす【駄目を押す】(俗)

だよ(犯)

たらう【太郎】(犯)

だるま【達磨】(花)

だるまや【達磨屋】

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/19

たれぎだ【女義太】(俗)

たれた(的)

たんか【啖詞】(俗)

タンク

たんぜん【丹前】(俗)

たんと(犯)

ちうすけ【忠助】(俗)

ちうべい【忠兵衛】(犯)

ちか(的)

ちがい【違ひ】(犯)

ぢがね【地金】(俗)

ぢきさめ【直醒】(俗)

ぢきや(犯)

ちくよう【竹葉】(花)

じごくばら【地獄腹】(俗)

ぢごくみみ【地獄耳】(俗)

ぢだま【地玉】(花)

ちちくさい【乳臭い】(俗)

ちちくりあう【乳繰り合ふ】(俗)

ちでちをあらう【血で血を洗ふ】(俗)

ちぼ(犯)

ぢまわり【地廻り】(犯)

ぢまわり【地廻り】(花)

ぢみ【地見】(俗)

ぢやがいも【ヂャガ芋】(俗)

ちやくふく【着服】(犯)

ちやちやをいれる【茶々を入れる】(俗)

ちやのみともだち【茶飲み友達】(俗)

ちやぶや(花)

ちやらふいた(犯)

ちやりふる(犯)

ちょう(的)

ちょうじん【鳥人】(俗)

ちょうせんぶち【朝鮮斑】(的)

ちょうちんのはりかへ【提灯の張替】(俗)

ちょうちんもち【提灯持】(俗)

ちようまい(俗)

ちようもく【鳥目】(俗)

ちようろく【長六】(犯)

ちよんのま(花)

ちりめん【縮緬】(花)

ぢんがさ【陣笠】(俗)

ちんかも(俗)

ちんきち(犯)

ちんくしや(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/20

ちんこう(犯)

ちんころ(犯)

ちんすけり(犯)

ぢんた【陣太】(犯)

ちんだ【賃駄】(俗)

ちんふり(犯)

ちんぼつ【沈没】(花)

ちんまい(犯)

つう【通】(花)

つうかえき【通過駅】(俗)

つがいえ【番ひ絵】(俗)

づかれる(犯)

つきだし【突出】(花)

つきみそう【月見草】(俗)

つきよのかに【月夜の蟹】(俗)

づく(犯)

つぐめ(俗)

づけ(俗)

つけうま【附馬】

つけさげ(犯)

つじ【辻】(犯)

つじぎみ【辻君】(俗)

つじぎり【辻斬】(不)

つつもたせ【美人局】(犯)

つなぎ(犯)

づにのる【図に乗る】(俗)

つのざいく【角細工】(俗)

つばめがへし【燕返し】(犯)

つぼ【局】(犯)

づま(俗)

づまがり【頭曲り】(俗)

つまみぐひ【撮み喰ひ】(俗)

つむじをまげる【頭を曲げる】(俗)

づや【図屋】(犯)

つゆかせぎ【梅雨稼ぎ】(俗)

つらあて【面当】(俗)

づらかる(犯)

つれこみ【連れ込】(花)

つんシヤン(俗)

で【出】(犯)

ていげきびじん【帝劇美人】(俗)

ていけのはな【手活の花】(花)

ていでん【停電】(俗)

てうち【手打】(俗)

でか(犯)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/21

てがながい【手が長い】(犯)

できぼし【出来星】(俗)

てきや【的屋】(俗)

てくだ【手管】(花)

てぐち【手ロ】(犯)

てこ(的)

てし(俗)

てつかり(犯)

てつかんビール(俗)

てつけ【手付】(俗)

でつちる(的)

でつちる(犯)

てつぼうだま(犯)

でてひめ【出て姫】(花)

てにいつたもの【手に入つたもの】(俗)

でばな【出花】(花)

てばなし【手放し】(俗)

てら(犯)

てらす(犯)

てらつけ(犯)

てらぶくろ【寺袋】(的)

でれすけ(俗)

てれる(俗)

てをきる【手を切る】(俗)

てをやく【手を焼く】(俗)

てん(的)

てん【天】(犯)

てんいち【天一】(犯)

てんえつ【天悦】(僧)

てんがい【天蓋】(僧)

てんかつ【天勝】(犯)

てんがんつう【天眼通】(俗)

てんぐ【天狗】(俗)

てんぐのもうしご【天狗の申子】(俗)

てんけいびよう【天刑病】(俗)

てんじようがくさい【天井が臭い】(俗)

でんしん【電信】(俗)

てんじん【天神】(犯)

でんしんばしら【電信柱】(俗)

てんちようせつ【天長節】(俗)

てんてこまい(俗)

てんと【天幕】(犯)

てんにくち【天にロ】(俗)

てんびき【天引】(俗)

てんぷら【天麸羅】(俗)

てんほうせん【天保銭】(俗)

てんま(犯)

といち【ト一】(俗)

どうかつ【動活】(犯)

とうしぎよく【通し玉】(花)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/22

とうしろう【藤四郎】(犯)

とうじんのねごと【唐人の寝言】(俗)

トウスト(俗)

とうで【遠出】(花)

とうまんかつそ(俗)

とうろく(犯)

どうろく(的)

どくづく【毒吐く】(俗)

とこし【床師】

とこばな

どさ

どざえもん【土左衛門】(俗)

とし(犯)

どす(犯)

とつぷう【突風】(俗)

とてしやん(俗)

どてしやん(俗)

どなりや(的)

とば(犯)

とばおい(犯)

とめそで【留袖】(花)

どや(犯)

とやにつく(花)

とらしやん(俗)

とらのこ【虎の子】(俗)

トリック(犯)

とりのみづ【酉の水】(俗)

どれあいふうふ(俗)

とろ(俗)

どろみづ【泥水】(俗)

どんたく(俗)

どんび【鳶】(俗)

ないしよう【内将】(花)

ないむしよう【内務省】(俗)

なか【仲】(花)

なかあし【中足】(俗)

なかい(犯)

ながし【流し】(犯)

ながしつり【流釣】(犯)

ながすねひこ【長脛彦】(俗)

なかつぎ【中継ぎ】(犯)

なかぬき【中抜】(犯)

ながばこ【長箱】(犯)

ながれし【流れ師】(花)

なきねいり【泣寝入】(俗ど

なげ(犯)

なげだし【投出し】(犯)

なさぬこ(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/23

なさぬなか【生ぬ仲】(俗)

なし(犯)

なしのつぶて【梨の礫】(俗)

なしばれ(犯)

なじみ【馴染】(花)

なしわり(犯)

なす【茄子】(俗)

なぞをかける【謎をかける】(俗)

なだ【灘】(俗)

なつのいわし【夏の鰯】.(俗)

なつのはまぐり【夏の蛤】(俗)

ななつさがり【七つ下り】(俗)

ななつどうぐ【七つ道具】(俗)

ななつや【七つ屋】(俗)

なべ【鍋】(俗)

なまきをさく【生木を割く】(俗)

なまぐさ【生臭さ】(僧)

なまくら(俗)

なみのはな【波の花】(花)

ならびをつかふ【並びを使ふ】(犯)

なりひら【業平】(俗)

なわのれん【縄暖簾】(俗)

なわばり【縄張り】(俗)

なをこます(的)

なんきんむし【南京虫】(犯)

なんざん【難産】(犯)

なんぱ【軟派】(不)

なんばんがつこう【何番学校】(俗)

にぎり【握り】(不)

にぎりぎんたま【握り金玉】(俗)

にぎりつべ【握り屍】(俗)

ニコポン(俗)

にじうやき【二重焼】(俗)

にじかい【二次会】(俗)

にすん【二寸】(犯)

にぶ【二分】(俗)

にぶめか【二部妾】(俗)

にほんばし【二本橋】(俗)

にほんぼう【二本棒】(俗)

にまいめ【二枚目】(俗)

にやん(犯)

によごがしま【女護ケ島】(俗)

によらいはだ【如来肌】(俗)

にわせん【庭銭】(花)

にん(的)

にんぎよくい【人形喰ひ】(花)

にんぎよやのむすめ【人形屋の娘】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/24

にんびよう(的)

ぬかみそ【糠味噌】(俗)

ぬかる(犯)

ぬくめどり(俗)

ぬれぎぬ【濡衣】(俗)

ぬれる【濡れる】(花)

ねかつく(的)

ねがはえる【根が生る】(俗)

ねがえりをうつ【寝返りを打つ】(俗)

ねき(的)

ねこ【猫】(俗)

ねこかぶり【猫被り】(俗)

ねこじた【猫舌】(俗)

ねこにかつぶし【猫に鰹節】(俗)

ねこのめ【猫の目】(俗)

ねこのめ【猫の目】(犯)

ねこばば【猫糞】(俗)

ねずみなき【鼠啼き】(花)

ねた(犯)

ねち(俗)

ねつとうをのます【熱湯を呑ます】(俗)

ねびき【根引き】(花)

ねむり【眠り】(犯)

ねりまや【練馬屋】(俗)

ねんぐおさめ【年貢納】(俗)

のす(花)

のせる【乗せる】(俗)

のど【咽喉】(花)

のび(犯)

のびし(犯)

のびた(俗)

のみのふうふ【蚤の夫婦】(俗)

のむ【呑】(犯)

のりあい【乗合】(俗)

はいだし(俗)

ばいばい(犯)

はいふき【灰吹】(俗)

ばいやくずみ【売約済】(俗)

ばいやくてき【売薬的】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/25

はいゆう【俳優】(犯)

はがうく【歯が浮く】(俗)

はかまやのむすめ【袴屋の娘】(俗)

はぎ【萩】(花)

はきものやのむすめ【履物屋の娘】(俗)

ぱく(犯)

はくい.(俗)

はくすい(的)

ぱくだ(犯)

ぱくり(俗)

ばけしち【化七】(花)

はこ【箱】(花)

はこいりむすめ【箱入娘】(俗)

はこし【箱師】(犯)

はこば(的)

はこべ(花)

はざくらげいしや【葉桜芸者】(俗)

はじき(犯)

はしござけ【梯子酒】(俗)

ばした(的)

はしまめ【箸豆】(俗)

ばしやうま【馬車馬】(俗)

はしわたし【橋渡】(俗)

はすはもの【蓮葉者】(俗)

はたけ【畑】(花)

ばたこう(犯)

はたび【旗日】(俗)

ばたや(犯)

はち【蜂】(犯)

はちのしり【蜂の尻】(俗)

はちぶ【八分】(花)

ばつた(俗)

はつたり(的)

ばつたり(犯)

はつてんする【発展する】(俗)

はつはな【初花】(俗)

はつみせ【初店】

はつものくい【初物食ひ】(俗)

はな【花】(花)

はなお【鼻緒】(犯)

はなぐすり【鼻薬】(犯)

はなげをぬかれる【鼻毛を抜かれる】(俗)

はなつまみ【鼻摘み】(俗)

はなにかける【鼻にかける】(俗)

はなをもたせる【花を持せる】(俗)

はねかえり【跳反り】(俗)

ばばなみだ【婆涙】(僧)

はぶたいはだ【羽二重肌】(俗)

はぼく(的)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/26

はま【浜】(俗)

はまぐり【蛤】(花)

はめ【嵌】(犯)

はやぶさ【隼】(犯)

はやらぬとんや(俗)

はらがいたむ【腹が痛む】(俗)

はらきり【腹切】(犯)

はらぐろ【腹黒】(俗)

ばらす(犯)

はらみむすめ【孕み娘】(犯)

ぱられた(犯)

はりかた【張形】(俗)

はりこみ【張込】(犯)

はりみせ【張店】(花)

はる【張る】(俗)

ばれる(犯)

ぱんきり(犯)

ばんこう(犯)

ばんこうり(犯)

はんしよ(犯)

はんじよう【半畳】(俗)

はんしんこう【半身行】(俗)

はんせんこう【半線香】(花)

はんべえ【半兵衛】(俗)

ハンモック(不)

ぴかいち(俗)

ひかげもの【日影者】(俗)

ひがをばらす(犯)

ひき【引】(俗)

びくにや【比丘尼屋】(俗)

ひこばらす(犯)

ひごろも(犯)

びた(俗)

ひだり【左】(俗)

ひたりうちわ【左扇団】(俗)

ひだりきき【左利】(俗)

ひだりづま【左褄】(花)

ひだりまえ【左袖】(俗)

ひぢでつぼう【肘鉄砲】(俗)

ひつこしにようぼ【引越女房】(俗)

びつた(俗)

ひつぱり【引張り】(俗)

ひとはだぬぐ【一肌脱ぐ】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/27

ひとりわらひ【独笑ひ】(俗)

ひなし【日済】(俗)

ひのきぶたい【檜舞台】(俗)

ひやかし【素見】(花)

びやくい【白衣】(犯)

ビヤだる【ビヤ樽】(俗)

ひやめしくひ【冷飯食】(俗)

ピューア(Pur)(学)

ひようたんなまず【瓢箪鎗】(俗)

びら(犯)

ひらざしき【平座敷】(花)

ひらば【平場】(犯)

ひらばし【平場師】(犯)

ひらび【平日】(的)

びり(俗)

ひりようのぶんぱい【肥料の分配】(学)

ひるあんどん【昼行灯】(俗)

ひるとんび【昼鳶】(犯)

ひろめ【弘め】(犯)

ひんかまり(的)

ぴんつき(俗)

びんぷ【繽夫】(花)

びんほうくじ【貧乏くじ】(俗)

ひんをおんりよう(縁)(※「縁日商人」の略か)

ぴんをきる(俗)

ふうせんむすめ【風船娘】(俗)

ふくかん【副官】(俗)

ふくすう【複数】(俗)

ふくまでん【伏魔殿】(俗)

ふくれる【膨れる】(俗)

ぶけ(犯)

ふける(犯)

ぶしよう(的)

ふせる【伏せる】(犯)

ふたついち【二つ一】(花)

ふだつき【札付】(俗)

ぶたばこ【豚箱】(犯)

ふでおろし【筆下し】(花)

ふとう【埠頭】(俗)

ふなまんじゆう【船饅頭】(俗)

ふねをこぐ【船を漕ぐ】(俗)

ふみだい【踏台】(俗)

ふみたおす【踏倒す】(俗)

ぶらし(的)

ふりそでこ【振袖妓】(花)

ふる(的)

ぶれいこう【無礼講】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/28

ぶん【聞】(俗)

ぶんしん【文身】(花)

ふんだん(俗)

へいくろう【平九郎】(犯)

へがわ(犯)

べくない【可内】(俗)

べけ(俗)

へそくり【膀繰】(俗)

へちま【糸瓜】(俗)

べつ【別】(花)

べつそう【別荘】(犯)

ぺてん(犯)

ぺてん(的)

べニス(花)

へび【蛇】(俗)

へみ(的)

べんけい【弁慶】(花)

ほ(犯)

ほいと【布位徒】(俗)

ほうかいりんき【法界悋気】(花)

ほうき【箒】(俗)

ぼうず【坊主】(犯)

ぼうだら【棒鱈】(俗)

ぼうにふる【棒に振る】(俗)

ぼうびき【棒引】(俗)

ほうろき(花)

ぼくちん【木賃】(犯)

ぼくねんじん(俗)

ぼくや【木屋】(的)

ぼけなす(犯)

ぼたはたき(犯)

ぼち(花)

ほつこくのかみなり【北国の雷】(俗)

ぼつちやん【坊ちやん】(俗)

ぼてれん(俗)

ほねおしみ【骨惜み】(俗)

ほのじ(花)

ほまち(俗)

ほやく(犯)

ほらがとうげ【洞ケ峠】(俗)

ほりだしもの【掘出物】(俗)

ぼる【暴る】(俗)

ぼろつかい【襤褸買】(俗)

ほんじよ【本所】(俗)

ほんてら(犯)

ほんねをはく【本音を吐く】(犯)

ぼんや【盆屋】(花)

まえかん【前勘】(犯)

まえじり【前尻】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/29

まがさす【魔が差す】(俗)

まきがみ【巻紙】(僧)

まきじた【巻舌】(俗)

まきもや(的)

まくのうち【幕之内】(花)

まくらきん【枕金】(花)

まくらさがし【枕探し】(犯)

まくらぞうし【枕草紙】(俗)

まくる(花)

まげる(犯)

ますはな【増花】(花)

まぜかえす【混返す】(俗)

まつざわゆき【松沢行】(俗)

まつしや【末社】(花)

まつちばこ【燐寸箱】(犯)

まつちやん(犯)

まつば【待場】(犯)

まつをやく【松を焼く】(俗)

まな(犯)

まのふり(犯)

まぶ【間夫】(花)

ままこ【継子】(犯)

まゆつば【眉唾】(俗)

まるぼう【丸帽】(学)

まるまげ【丸髷犯)

まわし【廻し】(花)

まんかんしよく【満艦飾】(俗)

まんぢゆう【饅頭】(犯)

まんねんどこ【万年床】(学)

まんねんむすめ【万年娘】(俗)

まんびき【万引】(犯)

みかけだほし【見掛倒し】(俗)

みかづき【三日月】(花)

みからでたさび【身から出た錆】(犯)

みくだりはん【三行半】(俗)

みこしをすえる【神輿を据る】(俗)

みずてん【不見転】(花)

みそをつける【味噌をつける】(俗)

みちくさ【道草】(俗)

みづあげ【水揚】(花)

みづいらず【水入らず】(俗)

みつかぼうず【三日坊主】(俗)

みみがいたい【耳が痛い】(俗)

みづくさい【水臭い】(俗)

みづしようばい【水商売】(花)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/30

みづにながす【水に流す】(俗)

みづをさす(俗)

みみがいたい【耳が痛い】

みみより【耳寄り】(俗)

みやがらす【宮烏】(犯)

みやくがある【脈が有る】(俗)

むかで【百足】(犯)

むかで【百足】(花)

むくどり【椋鳥】(犯)

むさし【武蔵】(俗)

むさしの【武蔵野】(花)

むしがつく【虫が付く】(俗)

むしろしき【莚敷】(俗)

むすめし【娘師】(犯)

むせんでんしん【無線電信】(花)

むねとう【胸当】(俗)

むほんしん【謀叛心】(俗)

むらさき【紫】(花)

むらさめ【村醒】(俗)

メイシ【名刺

めいど(不)

めう【妙】(僧)

めがねやのかんばん【眼鏡屋の看板】(俗)

めごろし【目殺し】(俗)

めしもり【飯盛】(花)

めだまをくふ【目玉を喰ふ】(俗)

めとめのあいだ【目と目の間】(俗)

メートルをあげる(俗)

めのくろいあいだ【眼の黒い間】(俗)

めんがあがる(犯)

めんがある【面がある】(犯)

めんかぶり【面被り】(俗)

めんぐれ(的)

めんだい(花)

もうじや【亡者】(的)

もうろうぐみ【膝朧組】(犯)

もくさつ【目殺】

もくちやん【木チャン】(犯)

もぐり【潜り】(犯)

もさ(犯)

もさこけ(的)

モダンガール【もう檀がある】(花)

もてる【持る】(俗)

ものごころづく【物心付く】(俗)

もみぢ【紅葉】(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/31

ももじり【桃尻】(俗)

もらひ【貰ひ】(花)

もろ(犯)

もろい(的)

もんく【文句】(犯)

もんび【紋日】(花)

やおや【八百屋】(俗)

やかけ(犯)

やくとく【役徳】(俗)

やし【野師】(的)

やすけ【弥助】(花)

やだいじん【矢大臣】(俗)

やち(犯)

やちかくし(犯)

やちばい(犯)

やちばらし(犯)

やちや(犯)

やづかい【矢使】(犯)

やとな【雇女】(花)

やなぎにかぜ【柳に風】(俗)

やにさがる【脂下る】(俗)

やばい(犯)

やぶいり【藪入】(俗)

やぶにらみ【藪白眼】(俗)

やぶへび【籔蛇】(俗)

やぼ【野暮】(俗)

やま【山】(犯)

やまかん(俗)

やまくじら【山鯨】(俗)

やまねこ【山猫】(花)

やまのかみ【山神】(俗)

やまわけ【山分】(俗)

やみにさくはな【闇に咲く花】(俗)

やもめ(俗)

やり(的)

やるがん(犯)

ゆかずごけ【行かず後家】(俗)

ゆきだるま【雪達磨】(俗)

ゆな【湯女】(俗)

ゆびをくわえる【指をくはへる】(俗)

ゆもじ【結文字】(俗)

ゆもじにまかれる【結文字に巻かれる】(俗)

よいち(的)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/32

ようこう【洋行】(犯)

ようじ【用事】(花)月経のことをいふ。

ようじ【楊枝】(犯)

ようじんぼう【用心棒】(俗)

ようちえん【幼稚園】(俗)

よきちのにようぼう【与吉の女房】(俗)

よこぐるま【横車】(俗)

よこぼく(的)

よごろう【四五郎】(犯)

よしはらすずめ【吉原雀】(花)

よせば(犯)

よたか【夜鷹】(俗)

よつで【四手】(犯)

よつぱらい【酔払ひ】(俗)

よつめや【四つ目屋】(花)

よね【夜寝】(花)

よばい【夜葡ひ】(俗)

よめ【四目】(犯)

よめしうと【嫁姑】(俗)

よりひ(的)

らいとも(俗)

らかん【羅漢】(俗)

らくだ【駱駝】(俗)

らしやめん(俗)

らつぱのみ【喇叭飲み】(俗)

らん(俗)

りつしんべん【忄】(俗)

りゆうこ(犯)

りようとう【両刀】(俗)

りんご【林檎】(不)

りんらくのおんな【淪落の女】(俗)

れいけつどうぶつ【冷血動物】(俗)

れこ(花)

れつ(犯)

れんけつ【連結】(俗)

ろうずもの(犯)

うそく【蝋燭】(俗)

ろくいちぎんこう【六-銀行】(俗)

ろくじ【六字】(的)

ろくぴやくろくごう【六〇六号】(花)

ろくま(的)

ろてん【櫓転】(俗)

ろは(俗)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1056977/33

わかとの【若殿】(犯)

わじるし【和印】(俗)

わすれがたみ【遺腹子】(俗)

わすれぐさ【忘草】(俗)

わたりをつける【渡りを付ける】(俗)

わらじをはく【草鮭を履く】(犯)

わらにんぎよう【藁人形】(俗)

わりかん【割勘】(花)

わりごと(犯)

わるあし【悪足】(花)

われた【割れた】(犯)

トラックバック - http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/19331210