関山和夫『説教の歴史的研究』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

関山和夫『説教の歴史的研究』

関山和夫

説教歴史的研究

法蔵館

ASIN:B000J9AI1I

ISBN:4831876542

第一 序説

第二 初期・中古説教

  一 わが国初期の説教

  二 中古説教

   1 説経師と講師について

   2 説教聞書

   3 源信説教

第三 中世説教

  一 安居院流と三井寺派

  二 説教史上における法然の立場

  三 曼荼羅講説による塗教の展開

   1 当麻寺の背景

   2 蓮糸曼荼羅説教と中将姫

   3 曼荼羅の模本と研究

   4 当麻曼荼羅絵図

   5 中世における当麻曼荼羅の講説

    (イ)証空の当麻曼荼羅拝見

    (ロ)曼荼羅講説の流伝

    (ハ)明秀光雲の曼荼羅講説

    (ニ)曼荼羅講説発展の意味

  四 真宗の説教

   1 聞法・聞即信の意義

   2 本願寺聖人親驚伝絵

   3 説教史上における存覚の位置

   4 説教史上の蓮如の業績

  五 無住と通俗説教

   1 無住説教

   2 無住尾張万歳

   3 『沙石集』と近世説教

第四 近世説教

  一 説教と民間芸能

   1 説教話芸について

    (イ)その研究方法

    (ロ)説教落語

     a 説教師としての安楽庵策伝

     b 落語成立策伝

     c 仏教落語

    (ハ)説教講釈

     a 経典講釈から軍談読みへ

     b 赤松法印について

     c 僧と講釈

   2 説教民衆演芸

    (イ)節談説教説経

    (ロ)祭文ちょんがれ歌念仏歌比丘尼

     a 祭文ちょんがれ

     b 歌念仏歌比丘尼

  二 近世説教の特色

    1 袋中と了意の場合

    2 説教近世文学寸言

    3 近世における真宗説教の特色

    (イ)真宗説教形態と姿勢

    (ロ)菅原智洞と粟津義圭

    (ハ)『妙好人伝』と『おらが春』所感

第五 近代説教

  一 三遊亭円朝仏教

  ニ 明治大正昭和初期の説教

   1 明治維新直後の説教

   2 説教本と説教

   3 近代説教の実態

    (イ)随行制度・説教所の繁栄・説教の型

    (ロ)節談説教の衰退

結語 説教の歴史を辿る

索引


書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。