速水房常

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

速水房常

 ハヤミ フサツネ 速水房常  國學者京都の人、壼井義知の門に入りて修學し有職故實に精しく殊に律令絡式を研究して系譜に精通しまた和歌を能くせり明治六年二月四日歿す本森紹運續録、本森年號便覧、名目抄校註、萬世雲上明鑑、諸家知譜拙記、職原須知、掌中職原緊要、装束問答、見聞私記の著あり(慶長以來諸家著述目録、鑑定便覧、徳川時代文學者年表)

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/uwazura/daijinmei/ha/ha086.html

フサツネ房常(速水)京都國學者。壼井氏の門。律令格式に精し。

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/kensaku/hagayaiti/haga0889.html
書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。