近世文学続攷

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

近世文学続攷

浅野三平

町人世界の小説

宝暦・明和・安永の時代

上方読本前史

庭鐘から秋成

上田秋成

雨月物語』巻五典拠再考

三つの諷刺的作品

煎茶家秋成

上田秋成の晩年と煎茶

国会図書館蔵『源語』について

宣長秋成

佐藤春夫秋成

書評『上田秋成年譜考説』『雨月物語講釈』『歌人上田秋成

西鶴をめぐる二、三

お夏清十郎の遺跡をめぐって

助六』の実説について

好阿・綾足・籬島など

西山物語の「かへ」

南総里見八犬伝』の女性

馬琴をめぐる二、三

近世天狗咄二話

『海道狂歌合図巻』と『闘飲図巻』

『怪談はら鼓』と『浮世町人形気』

ソウル大蔵『窓外不出集』について

黒本『和泉式部』について

ライデン大学蔵『雑話教鑑』と『世談雑説』

南畝の少年期について

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものである筈です。