講座解釈と文法

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

講座解釈と文法

6

奥の細道・俳句俳文西鶴・近松・雨月物語近世擬古文

奥の細道の解釈文法上の問題点(森修一)

俳句俳文解釈文法上の問題点(浅野信)

西鶴文章解釈文法上の問題点(神保五弥)

西鶴文章近世語法(島田勇雄)

西鶴文章文脈主語述語の把握(杉本つとむ)

西鶴文章における語彙用字法の特色(堤精二)

近松の文章解釈文法上の問題点(吉田澄夫)

近松の文章近世語法(山崎久之)

近松の作品の地の文会話文文法(真下三郎)

道行文の解釈文法(大久保忠国)

雨月物語文法上の問題点(福島邦道)

近世擬古文文法上の問題点(池田勉)

7

現代文

現代文の解釈文法上の問題点(中村通夫,渡辺実)

文脈文法(宮地裕)

現代文の主語述語のとらえ方と文の解釈(林巨樹)

現代文の修飾語機能解釈(田中章夫)

現代文の接続語機能解釈(永野賢)

現代文の段落の把握(増淵恒吉)

明治文語文解釈文法上の問題点(辻村敏樹)

翻訳文の文法(池上禎造)

言文一致文の文法(山本正秀)

構文論解釈(渡辺修)

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。