見坊豪紀『辞書をつくる』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。

見坊豪紀『辞書をつくる』

見坊豪紀

辞書をつくる──現代の日本語』(玉川選書)

玉川大学出版

1976年11月20日 第1刷発行

まえがき

I辞書の姿

 1 辞書ことば世界

 2 私の辞書──作る立場から

 3 女=妊娠する能力のあるもの

 4 国語辞書新語

 5 辞書の姿

 6 辞書はどうできているか

 7 辞書にないことば・のせないことば

II ことばとマラソソ競走

 1 現代の助数詞

 2 私のメモ法  二つの道具

 3 用例採集による帰納の試み──〓〔石并〕・硬のばあい

 4 京助先生と私と父

 5 ことばとマラソン競走

 6 映画を聞く

 7 笙を聴く

 8 ことばの採集24時間

III 辞書屋の目でのぞく

 1 年賀状の分類

 2 日本国字問題

 3 辞書を引くと

 4 新送りがな法の問題点──現代日本語の実態から

 5 辞書と我が家

 6 客観的に作った辞書

 7 現代"語源"のぞき

あとがき

索引

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものです。