複合辞

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

複合辞

複合して出来た辞

特集

日本語学』3-10(1984)

~するやいなや/~するがはやいか 森山卓郎

~ばかりだ/~ところだ     森山卓郎

~まで/~までに/~までは/~にかけて 立薗洋子

~あいだ/~あいだに      鈴藤和子

~たところで/~たところでは   宮崎茂子

~からは/~からには      遠藤織枝

~てから/~たあと      岩野靖則

~にとって/~において/~によって   野村剛史

~に(へ)かけて            蔦原伊都子

~について              蔦原伊都子

~ものなら 玉村禎郎

~もので/~ものの/~ものを 佐竹久仁子

~て仕方(仕様)がない 張麗華

~よりほかはない/~より(ほかに)仕方がない 張麗華

~にちがいない/~かもしれない/~はずだ 野田尚史

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。