秋山士郎『ことばの散歩道』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

秋山士郎『ことばの散歩道』

秋山士郎

    昭和五十九年二月二十九日発行

 大和山出版

お便りのとりもつ縁

私の言語体験

はなせない話

失語症時代

ことばは乱れているか

 消えたことば 31

 誤りが正しくなる 33

 ウソ! ホント! 36

 ネサヨがどうなったか 42

 はやりことば?今と昔 

 身のないことば 52

 あまったれ語 57

 「れる」と「られる」 60

 どうもこんばんは 63

 的は敵 67

 にごりが鼻にぬける η

 泥くウさいことば 75

 シブヤのシブヤさん 77

 敬称に迷う 82

 ややこしきもの敬語 88

 カステラは何語 

 複倒で交替

 どこまで解る 

 あげ足をとると 

 和製横文字 

 広告語?は花ざかり

乱れかゆれか

話す雰囲気と心

もやいがひろがる

なつかしいことば

地域語あれこれ

諺と格言が集まった

ことば遊び

 文字絵

 しりとり遊び? 

 早ロことば

 畳語 

 回文

 なぞなぞ遊び 

 しゃれことば 

たかさごや

球宴

非行今と昔

多くの出会い

あとがき 珈

本文イラスト・町永俊雄?

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものである筈です。