田村隆「いとやむごとなききはにはあらぬが

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

田村隆「いとやむごとなききはにはあらぬが

田村隆

「いとやむごとなききはにはあらぬが……  教科書源氏物語

語文研究』104

http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/recordID/13176


【が】

石垣謙二「主格「が」助詞より接續「が」助詞へ」

小林賢次梅林博人日本語史探究法』第五章

橘誠源氏物語桐壺」からー「いとやむごとなき際にはあらぬが」の「が」の解釈ー」(『国文学』昭和三十四年七月)

後藤克己「桐壼冒頭の文の構造についてーー助詞一が」の機能を中心としてー」(『国文学攷』三十八、昭和四十年十一月)

佐藤定義源氏物語ノートーいくつかの問題点の整理ー」『国文学』(昭和三十四年七月)

鈴木良之介「桐壼「いつれの御時にか」などーーその現代語訳について・その他」(『日本文学研究』昭和四十一年十二月)

山田昌裕助詞「が」の今むかし」(『日本語学』平成十八年十二月)

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。