洋語音譯筌

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

洋語音譯筌

村田文夫

http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/html/bunko08/bunko08_e0078/index.html

此編は徐継畬?瀛環志略の訳例を主として摘採し、林則徐?が海國図志?、陳蓬衡?が𠸄咭唎紀略?、褘理哲?地球説略、裨理文が聯邦志略丁韙良が万国公法?慕維廉が地理全誌?、及英国志?等より其遺漏を補ひ、敢邦人私撰の訳語を収拾せず

http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/bunko08/bunko08_e0078/bunko08_e0078_p0006.jpg





音訳筌

万邦異音。東西殊字。随耳下訳。一地焉。而為数名。一人焉。而生数称。読者幻惑。何以得其書之要哉。工学権助村田君。官暇。蒐輯訳例。著此編。使訳人読者共得所依拠。蓋於君片玉一枝耳。而為恵於世則多矣。抑洋学方今之急務。翻訳。又為洋学之急務。而其書競出。雑然無章。不特音訳一事。読者茫然。嘆文明之缺典。然則立海内翻訳規則。亦方今一大急務矣。是在上者之任也。而村田兄亦與焉。請更謀一大恵。

明治壬申仲春

朗廬阪谷素

堅瓠生書

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。