水原明人『江戸語・東京語・標準語』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

水原明人『江戸語・東京語・標準語』

水原明人江戸語東京語標準語

講談社現代新書

平成6.8.20発行

江戸語・東京語・標準語 (講談社現代新書)

江戸語・東京語・標準語 (講談社現代新書)

第1章 江戸ことばとは何か?

 1江戸語の発生

  家康江戸へ移る

  江戸時代の始まり

  江戸の町づくり

  江戸ことばの誕生

  江戸っ子と「六方ことば

  「ベランメエことば」として生き残る

  江戸の武家と町人

 2武家ことば共通語

  身分、階級によることばの違い

  武家ことばと三河ことば

  「武家共通語」の登場

  嫁入り支度と「女ことば

  江戸上流知識人ことば

  武士、町人の共通語

 3江戸ことばの地位の確立

  参勤交代江戸ことば

  「江戸ことば」の解説

  「お国」とは「藩」のこと

  「江戸ことば」の共通語化

  「上方ことば」と「江戸ことば

 4幕末山手ことば

  「遊ばせことば」の定着

  「ませなんだ」

  「いらっしゃる」「うかがう」


第2章 江戸ことばから東京語

 1江戸から東京

  徳川幕府の崩壊

  天皇の江戸入り

  江戸東京)の変貌

  新たな住人たち

  旧武士階級の力

 2漢語の流行

  明治初期の漢語の氾濫

  なぜ、漢語が流行ったのか?

  外国語の流入と漢語

 3明治初期山手ことば下町ことば

  ノテのカッペの山手ことば

  「薩摩気質が一世を風動すること……」

  人々の薩摩離れ

  東京の山手共通語

  「共通語」に溶け込める下地

  薩長政府と下町ことば

 4変わりゆく山手ことば

  「よくってよ」「いいことよ」

  女子教育の普及で広がる

  「ぼく」と「きみ」

  外国語の濫用

  「です」の流行

  「ます」と「であります」


第3章 東京ことば標準語

 1標準語教育への道

  東京ことばお国訛

  教育勅語の発布

  戦意の高揚

  国家意識のめざめ

  言文一致運動東京話しことば

  「口語文典」の出版

  “標準語待望論”

 2標準語の登場

  国定教科書言葉の選択

  「おかあさん」

  国定教科書での扱い

  「クワ」と「グワ」

  共通語から標準語

  「方言撲滅運動

  「方言を奪ひ去るときは」

  視話法発音教育

  発音矯正教育の末路

 3標準語教育アクセント

  アクセント教育

  アクセントの統一

  標準語での授業、方言での授業

  標準語教育の弊害

 4関東大震災東京の変貌

  下町人工の大移動

  下町と山手の区分

  下町と山手の拡散

  関東大震災の変えたもの

  東京話しことば変化

  「見れる」「食べれる」のはじめ


第4章 標準語の普及とラジオ放送

 1ラジオ放送話しことば

  ラジオの登場

  日本放送協会NHK)の誕生

  アメリカの場合

  ラジオ初期のアナウンサー

  番組の内容

  アナウンサーは「告知者」

  ラジオ番組初期の出演者達

  語り手の名手の三タイプ

  アナウンサー話し方

  音声という武器

  朗々調と淡々調

  二・二六事件の名放送

 2放送用語の改革

  耳から聞くことばへの配慮

 3アナウンサー公募とその教育

  アナウンサー採用の条件

  アナウンサー試験

  ラジオ放送初期のアナウンサー教育

  お国訛が笑いの種に

  NHKアナウンサー語り口

  厳しい事前検閲

  ナレーションの名手

  「話しことば」と「書きことば

 4ラジオドラマ標準語

  ラジオドラマの出演俳優

  常連出演者の条件

  新人女優、山本安英

  ラジオドラマ専門俳優声優)の登場

  レコードというメディア

 5学校放送役割

  初期の学校放送

  大阪中央放送局の試み

  「耳で聞く標準語教育

  学校放送標準語

  山手中流階級の集まる学校


第5章 変わりゆく東京語標準語

 1太平洋戦争標準語

  標準語の押しつけ

  「雄叫び調」のアナウンス

  『日本語アクセント辞典』

  標準語神話の崩壊

 2東京語の変質

  街頭インタビュー番組のはじまり

  アナウンサー口調変化

  「……ちゃった」の普及

  「するのだ」と「するんだ」

  「よくってよ」「いいことよ」の消滅

 3今、標準語を考える

  標準語に対する拒否反応

  生まれて初めて覚えることば

  日本標準語教育の過ち

  ことばとイジメ

  「標準語の乱れ」とは

  標準語とは何か?


参考文献 226

あとがき 229

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものである筈です。