東野治之『遣唐使』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

東野治之『遣唐使』

東野治之

遣唐使

岩波新書1104

遣唐使 (岩波新書)

遣唐使 (岩波新書)

http://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/sin_kkn/kkn0711/sin_k386.html

序章 遣唐留学生の墓誌

第一章 遣隋使から遣唐使

第二章 長安・洛陽への旅

第三章 海を渡った人々

第四章 往来した品々

終章 日本文化の形成と唐文化


あとがき

引用・参照文献

遣隋使・遣唐使年表

索引

東野治之『遣唐使と正倉院』

東野治之『正倉院』

東野治之『遣唐使船

木宮泰彦『日華文化交流史』

森克巳『遣唐使

増村宏『遣唐使の研究』

佐伯有清『最後の遣唐使

佐伯有清『悲運の遣唐僧 円載の数奇な生涯』

王勇『唐から見た遣唐使

古瀬奈津子『遣唐使の見た中国

上田雄『遣唐使全航海』



『遣唐使の見た中国と日本』

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。