春日正三先生還暦記念ことばの論文集

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

2020年1月末に消えるそうですが、移転先は未定です。

春日正三先生還暦記念ことばの論文集

「くさめ」考 春日正三

源氏物語』に援用された史的真実の考察 高木宗監

「ひとり学び」(自己教育)における国語科学力体系 斉藤喜門

日蓮遺文」にみられるオ段長音開合混同について 古瀬順一

現代日本語動詞の自他対応<資料> 渡辺昌之

日蓮聖人御遺文の研究 武内篤司

「AハBダ」文について 崔栄春

地理的環境による語彙の発達ぶりの相違 莫邦富

長塚節「土」表現考 千葉貢

文学教育の問題点 阿保直彦

かな手本「蓬莱切」の構成 浅野元紀

『季刊作文教育』の位相 根本正義

無残な現場の反転を 植村悠太朗

富士の人穴草子一種について 小山一成

好色一代男江戸板に関する二、三の疑問 森顕治

漂流漂民の言語研究 倉田邦雄

『魔法瓶』の達成 菅原洋一

小説武蔵野夫人」にみる物語性の考察 牧野育男

「草枕」試論 川口明美

近代詩における贋作について 鈴木敏幸

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。