明治近代劇集

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

明治近代劇集

明治文学全集 86

秋庭太郎


依田学海「政党美談淑女の操」「政党余談淑女の後日」

尾崎紅葉「恋の病」

北村透谷「悪夢」「藤野古白篇」「戦争」

山田美妙「夢幻日記

小栗風葉「予備兵」

小山内薫「非戦闘員」

岡田八千代「灰燼」

岩野泡鳴「焔の舌」

佐藤紅緑「雲のひびき」

佐野天声意志

永井荷風「異郷の恋」

真山青果「暴風雨」

木下杢太郎「医師ドオバンの首」

吉井勇「偶像」

郡虎彦「タマルの死」

中村吉蔵「老後」

長谷川時雨「ある日の午後」


明治近代戯曲のあゆみ(秋庭太郎)

解題(秋庭太郎)

年譜(藤木宏幸編)

参考文献(藤木宏幸編)

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。