日本女流文学評論

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

日本女流文学評論

古代篇

日本神話中の女性神(橘純一)

古事記に現れた女性(次田潤)

記紀の女性(森本治吉)

風土記女性(武田祐吉)

万葉集の女歌人(久松潜一)

万葉集女性(森本健吉)

有由縁雑歌に於ける女性(福井久蔵)

狭野茅上娘子(藤森朋夫)

吉備の墨日売(犬養孝)

采女(武田祐吉)

平安篇 作家としての紫式部(池田亀鑑)

清少納言(塩田良平)

和泉式部(藤田徳治郎)

赤染衛門(富倉徳次郎)

小侍従(富倉徳次郎)


中世篇

戦記物語に描かれたる女性の性格(高木武)

永福門院(久松潜一)

宮内郷と俊成女(佐山済)

俊成卿女の歌(松村誠一)

建礼門院右京大夫(阪口玄章)

阿仏尼の生涯(岡一男)


近世

江戸時代女性の生活(山崎麓)

正親町町子の作風(守随憲治)

祇園の三才女(藤田徳太郎)

県門の閨秀歌人(吉田精一)

捨女(暉峻康隆)

秋色と千代と(杉浦正一郎)

荒木田麗女(富倉徳次郎)

女流狂歌節松嫁々(小池藤五郎)

幕末勤王女流歌人(森敬三)

太田垣蓮月のうた(佐山済)

http://opac.ndl.go.jp/recordid/000000686184/jpn

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。