方言研究の射程

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

方言研究の射程


方言国語史

国語史学方言研究 塚原鉄雄

平安時代語と現代土佐方言 東辻保和

猿投神社蔵古文孝経建久6年点における地方語的性格 小林芳規

文献に見える東国方言語彙の問題 福島邦道

日葡辞書方言 森田武

文末表現からみた洞門抄物 来田隆


地方資料方言

南伊予地方の農書『清良記』巻7による農業語彙 山内洋一郎

『ズーフハルマ』の長崎言葉 鈴木博

大蔵流狂言虎寛本ナ行音文末詞-虎明本との比較を通して 佐々木峻

国語アクセント史の一問題-出雲方言のアクセントを中心に 奥村三雄


方言国語教育

方言指導の史的展開-訛語矯正を中心に 野地潤家

柳田国男方言指導小山清

「赤い鳥」綴方における方言の問題 長谷川孝士

方言教材の考察-小学校国語教科書(昭和55年版)を中心に 中洌正尭

フランス方言学教科書紹介-J.Chaurand:Introduction a la dialectologie francaise,Bordasについて 中西一弘

ドイツ方言指導 大槻和夫

藤原与一先生の生活語指導論」の受けとめー私自身の生活語自覚を目ざして 白石寿文

藤原先生の作文教育木原茂


方言と文学

近世俳諧方言-初期俳諧を中心に 米谷巌

日本近代文学方言 磯貝英夫

近代文学に現れた全国方言

  北海道-道南・道央・道東 横山信

  東北-青森県岩手県宮城県福島県秋田県山形県

  関東(一)ー茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県

  関東(二)1東京都神奈川県

  中部(一)II山梨県静岡県愛知県岐阜県

  中部(二)1新潟県長野県富山県石川県福井県

  近畿(一)i三重県滋賀県京都府奈良県和歌山県

  近畿(二)1大阪府兵庫県 藤本千鶴子

  中国-岡山県広島県山口県鳥取県島根県

  四国-香川県愛媛県徳島県高知県

  九州沖縄福岡県大分県宮崎県佐賀県長崎県熊本県鹿児島県沖縄県……槇林滉二

坂根俊英

岩崎文人

塩崎文雄

田辺健二

寺横武夫

木村東吉

相原和邦

江後寛士



藤原与一先生略年譜

藤原与一先生著作目録(方言学関係)

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。