宮島達夫『単語教育』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

宮島達夫『単語教育』

講座「現代の用字用語教育」・2

昭和三二年一〇月五日 第一刷発行

宮島達夫

 責任編集者のことば

第一章 単語の性質(三)

 単語はものごとの名まえである

 単語意味は抽象的である

 単語は考えをささえる

 文脈意味をきめる

 単語には感情がつきまとう

 単語体系をつくっている

第二章単語の使い方

 1 たとえ

  たとえの条件

  たとえのむずかしさ

 2 なぞらえ

  動詞のなぞらえ(三八)

  形容詞のなぞらえ

 3 おきかえ

  動詞のおきかえ(四八)

第三章 単語つくり

 1 複合

  くりかえし

  ならべ

  あわせ(六七)

  まぜあわせ複合語(八八)

 2 派生

  一字の漢語

 3 転成

  形容詞形容動詞

  動詞

  名詞  

  品詞転成

 4 ものまねことば

 5 略語

第四章 単語の層

 1 基本語囲

 2 外来語

 3 漢語

   漢語造語力

  漢語の欠点

  ことばなおし(一五五)

 4 古語

 5 専門語

  専門語のむずかしさ

  意味の広がった専門語

第五章 辞書の手引き

あとがき


付録・練習問題集(蓴

 1 意味と形

 2 単語つくり

 3 漢語外来語

 4 辞書の使い方



索引

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。