国語学大辞典

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

国語学大辞典

『国語学大辞典』のつづき

題,築島裕西田直敏井手至

大学,久木幸雄

待遇表現,森野宗明

待遇表現の実態』,飯豊喜一

対偶文,山岸徳平西尾光雄

体系日本語統語論』,川島淳夫

体言,佐藤喜代治

大言海』,山田俊雄

対校源氏物語用語索引』,山田俊雄

対照言語学,川本茂雄

対象語,三上章

大日本国語辞典』,山田俊雄

タイプライター,石綿敏雄

代名詞,田中章夫

代用,奥津敬一郎

多義語,野村雅昭

多義性,野村雅昭

濁音,奥村三雄

濁点,中田祝夫築島裕

タグミミックス,井上和子

言語使用,グロータース

\橘守部,田辺正男

\田中館愛橘,平井昌夫

\谷川士清,中田祝夫

タブー,林滋

玉あられ』,市川孝

\田丸卓郎,平井昌夫

陀羅尼,馬淵和夫

たゐに,佐藤喜代治

単音,柴田武

単語,高橋太郎

段落,西田直敏

談話語の実態』,宇野義方

『地域社会の言語生活』,佐藤亮一

近松語彙』,中村幸彦

地名,鏡味明克

地名字音転用例』,春日和男

地名の研究』,鏡味明克

\チャンブレン,浜田敦

注,石塚晴通

注音字母,平山久雄

中国漢字音,橋本萬太郎

@中国語,橋本萬太郎

長音,小松英雄

調音,柴田武

長音符,築島裕

聴覚印象,佐久間鼎

聴覚器官,切替一郎

朝鮮漢字音,河野六郎

@朝鮮語,河野六郎

朝鮮資料による日本語研究』,安田章

\チョムスキー,井上和子

塵袋』,山口明穂

陳述,渡辺実

沈黙,寿岳章子

対句,市川孝

通訳・同時通訳,斉藤美津子

つづり字,宮田幸一

つづり字発音,野元菊雄

定家仮名遣,大野晋

定期刊行物,白石大二

提示語,辻村敏樹

適用文法,小泉保

手習,遠藤嘉基

手習言葉,佐藤喜代治

てには網引綱』,井上誠之助

手爾葉大概抄』,井上誠之助

てにをは,井上誠之助

て爾乎波義慣鈔』,井上誠之助

てにをは係辞弁』,森重敏

てにをは紐鏡』,古田東朔

デマ,西平重喜

寺子屋,古田東朔

伝記,奥田勲山岸徳平築島裕

点字,草島時介

伝授,中田祝夫

伝承,三谷栄一

点図,中田祝夫築島裕

伝達,辻村明

伝聞表現,春日和男

電報,宇野義方

点本書目』,中田祝夫

篆隷万象名義』,白藤礼幸

電話,福地信夫

@ドイツ語,倉石五郎

東亜語源志』,堀井令以知

同音語の研究』,木村睦子

東音譜』,岸田武夫

東雅』,永山勇

同義語対義語,野村雅昭

同義性,坂井秀寿

東京語,山口明穂

同形語,野村雅昭

統計的方法,安本美典

東国方言,山口明穂

等語線,吉町義雄

動詞,田中章夫

動詞の意味用法の記述的研究』,寿岳章子

投書,宇野義方

\東条操,藤原与一

東禅院悉曇口傳』,馬淵和夫

倒置,森野宗明

同文通考』,林大

東方言語史叢考』,堀井令以知

当用漢字,林大

討論,平井昌夫

\ドーザ,北村甫

時,高橋太郎

\時枝誠記,鈴木一彦

\土岐善麿,永野賢

時の名詞,奥津敬一郎

徳川時代言語の研究』,中村通夫

読経,築島裕

独立語,三上章

図書,長沢規矩也弥吉光長

図書館,弥吉光長

図書目録,弥吉光長長沢規矩也中村幸彦

\トムセン,堀井令以知

\トルベツコイ,小泉保

頓要集』,根上剛士

\中島広足,永山勇

\長野義言,永山勇

流れ図,石綿敏雄

那覇方言概説』,外間守善

名前命名,水谷静夫森岡健二

男信』,奥村三雄

奈良時代東国方言の研究』,森山隆

奈良時代の国語,橋本四郎

奈良朝文法史』,井手至

南留別志』,古田東朔

2型文法とその拡張,小野寛

\西尾実,吉田拡

日記,遠藤好英

日葡辞書』,森田武

日本韻学史の研究』,湯沢質幸

日本音声学』(佐久間鼎),三宅武郎

日本音声学』(ヴェンク),江沢建之助

日本外来語辞典』,楳垣実

日本漢字音,林史典湯沢質幸

『日本漢字学史』,中田祝夫

日本教科書大系』,古田東朔

日本魚名集覧』,大岩正仲

日本言語地図』,鏡味明克

@日本語,池上禎造金田一春彦

日本口語法講義』,佐藤喜代治

日本語音韻の研究』,和田実

日本語音調の研究』,佐藤亮一

日本語教育,森田良行

『日本国語大辞典』,古田東朔

日本語系統論・成立論,馬淵和夫安田尚道池上禎造

日本語の系統』,安田尚道

『日本語の歴史』,原口裕

『日本語の歴史』,原口裕

日本語発音アクセント辞典』,秋永一枝

日本語文法・形態論』,奥津敬一郎

日本釈名』,永山勇

日本新聞百年史』,中山緑郎

日本星座方言資料』,佐藤亮一

『日本声調史論考』,秋永一枝

日本俗語文典』,徳田正信

日本地名学』,鏡味明克

日本の方言,金田一春彦

日本の方言区画』,飯豊毅一

日本文章史の研究』,西田直敏

日本文典初歩』,林和比古

日本文法』,宮地裕

日本文法学概論』,佐藤喜代治

日本文法原論』,飯豊毅一

日本文法口語篇』,宮地裕

日本文法講座』,北原保雄

日本文法新論』,佐藤喜代治

日本文法大辞典』,北原保雄

日本文法通論』,井手至

日本文法論』,佐藤喜代治

『日本方言学』,飯豊毅一

日本方言の記述的研究』,佐藤亮一

日本放送史』,宇野義方

尼門跡の言語生活の調査研究』,松井利彦

女房詞,森野宗明

人称,高橋太郎

祝詞,山田俊雄

\パーマ,大西雅雄

\バイイ,川本茂雄

俳諧文法概論』,山口明穂

\パイク,井上和子

廃語,加茂正一

俳文,中村幸彦

佩文韻府』,坂井健一

\パウル,徳永康元

博士読み,小林芳規

\芳賀矢一,田辺正男

ハ行転呼音,馬淵和夫

\橋本進吉,亀井孝

派生語,阪倉篤義

パターン認識,長尾真

\バチェラー,辻村敏樹

『八丈島の言語調査』,佐藤亮一

撥音,小松英雄

発表,中山緑郎

話しことばの文型』,奥津敬一郎

話言葉の文法(言葉遣篇)』,江湖山恒明

話すこと聞くこと,飛田多喜雄

はやしことば,宇野義方

はり,上村幸雄

パリ言語学会紀要」,川本茂雄

\ハリス,井上和子

反音作法』,馬淵和夫

ハングル,河野六郎

反語表現,宮地裕

反切,馬淵和夫

半母音,柴田武

鼻音,加藤正信

比較言語学,風間喜代三

比較方言学,金田一春彦

比況表現,大坪併治

筆記用具,猿田知之

筆順,築島裕

否定表現,宮地裕

ひとりごと,波多野完治

卑罵語,森野宗明

美文,中山緑郎

比喩,市川孝

\ビューラー,輿水実

表記法,池上禎造

表現文法,森野宗明

標識,宇野義方

描写,樺島忠夫

標準語,柴田武

標準語教育,飛田多喜雄

標準日本口語法』,徳田正信

標準用語,斎賀秀夫

表情音,宇野義方

平他字類抄』,宇野つる子

平仮名,小林芳規

平田篤胤,田辺正男

品詞,阪倉篤義

\ファーズ,大束百合子

「ファウンテーションズ オブ ラングェジ」,池上嘉彦

諷刺,森岡健二

\フォスラー,小林英夫

\福井久蔵,井上誠之助

複合語,阪倉篤義

副詞,工藤浩

複写,宇野義方

副助詞,宮地裕

副用語,渡辺実

符号,水谷静夫

\藤岡勝二,服部四郎

\富士谷成章,竹岡正夫

\富士谷御杖,竹岡正夫

\藤村作,上甲幹一

部首,山田俊雄

\藤原定家,大野晋

\二葉亭四迷,山本正秀

普通文,辻村敏樹

仏語,林大

物類称呼』,大田栄太郎

補忘記』,和田実

プラーグ学派,小泉保

@フランス語,川本茂雄

\フリーズ,井上和子

振り仮名,大石初太郎

\ブルームフィールド,服部四郎

\ブロック,奥津敬一郎

文,渡辺実

文教温故』,山田俊雄

文型,林四郎

文芸類纂』,永山勇

文献,山田俊雄

文献学,山田俊雄

文語体,山口明穂

文語文法,今泉忠義

文書,永野賢

文章,時枝誠記佐藤喜代治

文章研究序説』,西田直敏

文章心理学』,市川孝

文章論,西田直敏

文節,阪倉篤義

文体,市川孝

文体改良,山本正秀

文体史,佐藤喜代治

文体の論理』,井手至

文体論の建設』,市川孝

文の構造,奥津敬一郎

文の種類,北原保雄

文の成分,渡辺実

文法,安井稔

文法史,森重敏

文法性,奥津敬一郎

文法の原理』,岩井隆盛

文法構造』,井上和子

文法範疇,奥津敬一郎

文法理論の諸相』,井上和子

文法論,安井稔阪倉篤義

\フンボルト,堀井令以知

文脈,西田直敏

分類語彙表』,木村睦子

文論』,北原保雄

平安鎌倉時代に於ける漢籍訓読国語学的研究』,沼本克明

平安時代漢文訓読語に就きての研究』,白藤礼幸

平安時代の国語,築島裕

平安朝文法史』,田辺正男

平家物語につきての研究』,中田祝夫

平叙文,渡辺実

並立助詞,青木伶子

\ヘボン,広田栄太郎

変形生成文法,井上和子

変体漢文,峰岸明

\ボアズ,大藤時彦

ボイス,高橋太郎

\ホイットニー,佐々木達

母音,柴田武

母音調和,柴田武

方言,藤原与一

方言』,藤原与一

方言意識,藤原与一

方言音,藤原与一平山輝男

方言学,柴田武

方言学』,飯豊毅一

『方言学概説』,飯豊毅一

方言境界,柴田武

方言区画論,柴田武

方言語彙,徳川宗賢

方言語彙学的研究』,加藤正信

方言語法,都竹通年雄

方言史,加藤正信

方言誌,加藤正信

方言周圏論,楳垣実

方言資料,加藤正信

方言地図言語地図,徳川宗賢

方言調査,柴田武

方言と方言学』,大岩正仲徳川宗賢

方言表現,藤原与一

方言文学,藤原与一

方言問題,藤原与一

報告,樺島忠夫

放送,宇野義方

法談,築島裕

ポーズ,宇野義方

墨譜,金田一春彦

補語,佐伯梅友

\保科孝一,吉田澄夫

補充語,北原保雄

補助符号,大坪併治

\ホフマン,浜田敦

\ポリヴァーノフ,服部四郎

@ポルトガル語,森田武

梵学津梁』,馬淵和夫

梵字,辻直四郎

梵字形音義』,馬淵和夫

本草和名』,吉田金彦

『本邦辞書史論叢』,吉田金彦

翻訳,WAグロータース

翻訳文,飛田良文

枕詞,井手至

磨光韻鏡』,鈴木一男

マスコミュニケーション,辻村明

\松井簡治,永山勇

\松尾捨治郎,今泉忠義

\松下大三郎,阪倉篤義

\松永貞徳,永山勇

真名本,山田俊雄

\マルティ,佐々木達

\マルティネ,川本茂雄

万葉仮名,橋本四郎

萬葉集総索引』,井手至

御国詞活用抄』,古田東朔

見せ消ち,小林芳規

見出し,見坊豪紀

\三矢重松,今泉忠義

\明覚,馬淵和夫

名語記』,北野克

民俗学,大藤時彦

民族学,大林太良

武者詞,中田祝夫

無声音,柴田武

室町時代の言語研究』,寿岳章子

室町時代の国語,土井忠生

室町時代の国語音声の研究』,湯沢質幸

\メイエ,堀井令以知

『明解日本語アクセント辞典』,佐藤亮一

名詞,高橋太郎

『明治以降国語問題諸案集成』,白石大二

『明治以降国字問題諸案集成』,白石大二

明治時代国語,飛田良文

命令表現,宮地裕

メモ,宇野義方

面接,宇野義方

モーラ,服部四郎

木簡,阪倉篤義

目的語,佐伯梅友

文字,日下部文夫

文字史,山田俊雄

文字論,日下部文夫

\物集高見,古田東朔

\本居宣長,大久保正

\本居春庭,尾崎知光

「モヌメンタ ニッポニカ」,野元菊雄

物語,清水好子

文選読み,中田祝夫

\文雄,鈴木一男

文盲,野元菊雄

訳語,森岡健二

\ヤコブソン,川本茂雄

奴ことば,真下三郎

\柳田国男,大藤時彦

\山口喜一郎,上甲幹一

山口栞』,多屋頼俊

\山田美妙,広田栄太郎

\山田孝雄,築島裕

倭片仮字反切義解』,馬淵和夫

\山本有三,永野賢

遺言,寿岳章子

有気音,中本正智

有声音,柴田武

郵便,築島裕

ゆれ,西尾寅弥

拗音,小松英雄

洋学資料,松村明

洋学資料近代日本語の研究』,飛田良文

用言,田中章夫

用言変格例』,田辺正男

用字法,山田俊雄

傭字例』,奥村三雄

要約,中沢政雄

抑揚,宇野義方

横書き,樺島忠夫

\吉沢義則,阪倉篤義

装図』,竹岡正夫

四つ仮名,林史典

読むこと,倉沢栄吉

落書き,猿田知之

落首,島津忠夫

\ラム,池上嘉彦

\ラムステッド,野村正良

ラングエジ」,北村甫

爛脱,築島裕

俚言集覧』,古田東朔

リズム,城生伯太郎

『略韻』,湯沢質幸

略字,林大

龍龕手鑑』,坂井健一

@琉球語,外間守善

琉球語文典及び語彙』,外間守善

流行語,寿岳章子

類義語の研究』,木村睦子

類聚名義抄』,吉田金彦

『類聚名義抄の研究』,吉田金彦

類聚名物考』,永山勇

記号,阪倉篤義

霊語通』,井上誠之助

歴史言語学,風間喜代三

歴史的仮名遣,峰岸明

連歌論・俳論,島津忠夫

連語,永野賢

連糸,水谷静夫

糸操作,水谷静夫

連声,奥村三雄

連体詞,渡辺実

連体助詞,青木伶子

連濁,奥村三雄

ローマ字,日下部文夫福島邦道古田東朔

ローマ字国字論』,平井昌夫

@ロシア語,井桁貞敏

\ロドリゲス,森田武

ロドリゲス日本文典』,森田武

論議,山岸徳平馬淵和夫

ロンドン学派,大束百合子

論理学,吉田夏彦

「ワード」,池上嘉彦

倭楷正訛』,林大

分かち書き,山口明穂

和漢混淆文,築島裕

和訓栞』,古田東朔

和訓類林』,築島裕

和語,森岡健二

和玉篇』,北恭昭

和語説略図』,多屋頼俊

和讚,築島裕・片岡義道

和字正濫抄』,中田祝夫

和字大觀抄』,中田祝夫

わたり,柴田武

倭読要領』,中田祝夫

和文,塚原鉄雄

和名類聚抄』,吉田金彦

ヲコト点,大坪併治築島裕

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものである筈です。