国語史学の為に

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

国語史学の為に

1 往来物

 雑筆抄? 本文諸本解説語彙索引漢字索引(研究会編)

 明衡往来国語史学的研究(佐藤武義)

 「富士野往来」小考(遠藤和夫)

 百候往来について(酒井憲二)

 明治五年維新布告往来の版種(山田忠雄)

 実語教童子教の古本について(酒井憲二)

 開版「実語教童子教解説・付目録(浜田英夫?,若杉哲男)

 版本「古状揃」について 書誌的考察の試み(下村賢?)

 文林節用筆海往来をめぐって(若杉哲男)

http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocDetail?txt_docid=NCID%3ABN00976326

3 語誌語史

 複合動詞語釈決定に関する一方法 「思い定む」の場合(山田みどり)

 今昔物語集における「所ノ」の用法について(寒河江実)

 「うち」と「なか」 平家物語における区別(當山日出夫)

 評判記語彙考(松崎仁)

 倭訓栞和字正濫鈔(青木伶子)

 山陰方言コソアド系の情態副詞(室山敏昭)

 古典語彙の民俗学的研究 平家物語の場合(松井寛之?)

 前近代日本口頭伝達について 「口状(上)」の語史から(西岡芳文?)

 「ロマン」のロマン(山田潔)

http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocDetail?txt_docid=NCID%3ABN0097717X

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものである筈です。