唐音世語

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

唐音世語

http://dbrec.nijl.ac.jp/KTG_W_1465276


唐音世語

是書者或人所蔵也

夜話之次出之示座中 各記此中之幾語而打話以唐音実興不翅矣

傍人曰請雕梓以与世人同談笑也

座中僉与之其誤者解之人訂之

甲戌春三月 洛北禿山子序


京一條通

書肆 嘉登屋清左衛門


清早,1オ,あさのこと

早辰,1オ,(あさのこと)

上午,1オ,ひるのこと

日午,1オ,(ひるのこと)

晩間,1オ,くれかたのこと

下雨,1オ,あめのふること

天晴,1オ,そらのはれたこと

好月,1オ,よいつきよと云こと

下霜,1オ,しものふること

紅霞,1オ,かすみ

紅霓,1オ,にじ

雷響〔口向〕,1オ,かみなりのなること

閃電,1ウ,いなづま

風凉,1ウ,かぜのすゝしいと云こと

星宿,1ウ,ほしのこと

氷雹,1ウ,あられのこと

雪珠,1ウ,(あられのこと)

高山,1ウ,たかきやま

池塘,1ウ,いけ

溪河,1ウ,たにがわ

石頭,1ウ,いし

泥土,1ウ,つち

地震,1ウ,ぢしん

地動,1ウ,(ぢしん)

路遠,1ウ,みちがとをいと云こと

路濕,1ウ,みちがわるいこと、しるき也

街上,2オ,町のこと

街道,2オ,(町のこと)

齊整,2オ,きれいに見事なこと

走路,2オ,みちをあゆむこと

直去,2オ,すくにゆくこと

怕羞,2オ,ものはぢすること

執性,2オ,かたいぢもの

拗蠻,2オ,情ごはもの

奸巧,2オ,世智なもの

慳吝,2オ,しわいもの

艱難,2オ,くらうなといふこと

不妨,2オ,さまたけにならぬと云こと

収拾,2オ,かたづけとりをくこと

正是,2オ,いかにもそのとをりしや

靠頼,2ウ,たのむこと

古怪,2ウ,ふしぎなこと

稀罕,2ウ,まれなと云こと

好笑,2ウ,をかしいことしや

久違,2ウ,ひさしくをめにかゝらぬ

不敢,2ウ,かてんせぬこと

不肯,2ウ,(かてんせぬこと)

閙熱〔生丸火〕,2ウ,にぎやかなこと

嘴多,2ウ,やかましい

忘記,2ウ,わすれたこと

快去,2ウ,はやくゆけ

〓〔走旱〕去,2ウ,をいたすこと

不要,2ウ,いらすと云こと

瞞我,2ウ,をれをあなとる

激我,3オ,われにさからふこと

他門,3オ,あの人と云こと

捏住,3オ,にきりすくむること

冤家,3オ,あたかだき

發誓,3オ,せいもんたて

前面,3オ,まへ也

後頭,3オ,うしろ

将近,3オ,やだてちかいと云こと

還遠,3オ,まだとをいと云こと

討水,3オ,みづをくむこと

房子,3オ,いへのこと

屋梁,3オ,うつばり

方柱,3オ,はしらのこと

板壁,3オ,いたかべ

亮窗〔片+窗-穴〕,3ウ,まど

門檻,3ウ,しきいかもい

横梁,3ウ,ひきもの

厨房,3ウ,くりだいどころ

拱斗,3ウ,ますがた

橙子,3ウ,こしかけ

卓子,3ウ,つくへ

竹筧,3ウ,かけひ

廰堂,3ウ,さしきのこと

百姓,3ウ,ひやくしやう

母親,3ウ,はゝをや

父親,3ウ,ちゝをや

老公,3ウ,をつと

老婆,3ウ,女房

祖父,4オ,ぢい

祖母,4オ,ばゝ

〓〔父多〕娘,4オ,をば

姨娘,4オ,(をば)

伯娘,4オ,(をば)

姑娘,4オ,母方のをば

児子,4オ,むすこ

孫子,4オ,まご

曽孫,4オ,ひこ

玄孫,4オ,やしやご

姪児,4オ,をい

阿兄,4オ,あに

弟郎,4オ,をとゝ

阿姐,4オ,あね

阿妹,4ウ,いもと

親眷,4ウ,しんるい

阿叔,4ウ,をぢ

阿伯,4ウ,(をぢ)

岳父,4ウ,しふと

岳母,4ウ,しふとめ

女婿,4ウ,むこ

〓〔女息〕婦,4ウ,よめ

堂兄,4ウ,いとこ・としあに

堂弟,4ウ,いとこ・としをとゝ

表兄,4ウ,母方のいとこ

外公,4ウ,母方のぢい

外婆,4ウ,(母方の)ばゝ

母舅,4ウ,母の兄弟

女児,5オ,むすめ

道士,5オ,かんぬし

〓〔女尼〕姑,5オ,あま

医生,5オ,いしや

光棍,5オ,わやくもの--人

老実,5オ,りちぎ

小使,5オ,つかひもの

聾子,5オ,つんぼ

瞎子,5オ,めくら

唖子,5オ,をし

道友,5オ,ともだち

鬼魅,5オ,をに

妖精,5オ,はけもの

鼻子,5オ,はな

眼睛,5ウ,め

耳朶,5ウ,みゝ

舌頭,5ウ,した

牙歯,5ウ,は

鬚髪,5ウ,ひげかみ

〓〔髟胡〕子,5ウ,たくさんなひけ

〓〔髟兵〕髪,5ウ,びんのかみ

乱笑,5ウ,めつたにわらふこと

太遅,5ウ,きやうにをそひ

抓痒,5ウ,かゆき所をかくこと

譬喩,5ウ,たとへ

太忙,5ウ,ぎやうにいそかしい

従来,5ウ,はじめから

費用,5ウ,入用と云こと

接樹,6オ,木をつぐこと

洗面,6オ,かをあらふこと

洗脚,6オ,あしあらふこと

洗手,6オ,てあらふこと

打眠,6オ,ねむること

子細,6オ,大事にかけること

平安,6オ,まめなこと

堅固,6オ,(まめなこと)

万福,6オ,(まめなこと)何事もなふてめてたいと云こと

砕々,6オ,くたいて細にすること

抹々,6オ,こにすること

先行,6オ,さきへゆくこと

初到,6オ,はしめてきたこと

還早,6オ,まだはやいと云こと

認他,6ウ,あの人をとめよ

還未,6ウ,まだじやなり

眉毛,6ウ,まいげ

肩頭,6ウ,かた

手掌,6ウ,たなごゝろ

背脊,6ウ,せなかぼね

肚腸,6ウ,はらわた

腰臍,6ウ,こしほそ

脇下,6ウ,わきのした

胸〓〔月當〕,6ウ,むね

睡眠,6ウ,ねること

唱曲,6ウ,うたいまふ

矮’子,6ウ,せのひくひもの

大漢子,6ウ,せのたかいもの

〓〔而女〕楽,7オ,あそぶこと

〓〔而女〕々,7オ,(あそぶこと)

俊雅,7オ,きやしや

相打,7オ,たゝきあふこと

頑〓〔而女〕,7オ,たわむれごとのやくにたゝぬ事

相罵,7オ,いさかいすること

相殺,7オ,きりあふこと

炒閙,7オ,かしましい

咳嗽,7オ,せきせくこと

打噴,7オ,はなひることくさめ

嘆気,7オ,ためいき

勤緊,7オ,かたくくゝること

懶人,7オ,じだらくもの

梳頭,7オ,かみすくこと

瑣砕,7ウ,ぞをさなり

商量,7ウ,だんこすること

蠻話,7ウ,いなかことは

没事,7ウ,なにごともない

留他,7ウ,あの人をとめよ

有剰,7ウ,あまりがあると云こと

買売,7ウ,うりかふ

傷風,7ウ,かぜをひくこと

作夢,7ウ,ゆめみること

急性,7ウ,気のみじかいこと

思量,7ウ,分別

騙他,7ウ,あの人をだまさふ

胆大,7ウ,だいたん

不該,7ウ,そのやうにするはずてはなき也

懶惰,8オ,ふんだ

法度,8オ,

規矩,8オ,さほう

告状,8オ,くじ

〓〔手舂〕米,8オ,こめつくこと

再作,8オ,まいちとせよ

聴錯,8オ,ききぞこなふた

聴法,8オ,せつほふをきくこと

好睡,8オ,よいね心

可憐,8オ,あわれなこと

可畏,8オ,をそろしいこと

可疑,8オ,がてんのいかぬことじや

薄福,8オ,さいわいのすくなき身

失礼,8オ,ぶれい

自然,8ウ,をのづから

応当,8ウ,(をのづから)理に叶たことは

寛容,8ウ,ゆるやかな

妥貼,8ウ,をちつきたること

戴帽,8ウ,つきんきること

老々,8ウ,としのよつたこと

後生,8ウ,わかいこと

果然,8ウ,そりやこそ

聡明,8ウ,かしこいこと

弯腰,8ウ,こしのかしたこと

拳頭,8ウ,にきりこほし

喉〓〔口龍〕,8ウ,のと

多謝,8ウ,かたしけなくこさると云こと

有労,8ウ,御大儀と云こと

塗壁,9オ,かへぬること

蓋瓦,9オ,かわらふくこと

蓋房,9オ,やねふくこと

茶匙,9オ,さじ

茶碗(石完),9オ,ちやわん

銅鑵,9オ,やくわん

水桶,9オ,水をけ

銅銭,9オ,ぜに

金子,9オ,こがね

銀子,9オ,しろかね

銕,9オ,くろがね

中金,9オ,小判

小金,9オ,一歩

〓〔糸芻〕紗,9オ,ちゞみ

畢竟,9ウ,ひつきやう

所望,9ウ,のそむところ

不管,9ウ,かまわぬと云こと

冷淡,9ウ,かんそなと云こと

拝年,9ウ,正月の礼にゆくこと

偶然,9ウ,たま/\しぜんと

軽々,9ウ,かろ/\

重々,9ウ,をも/\

厚々,9ウ,あつ/\

薄々,9ウ,うす/\

黒々,9ウ,くろきこと

白々,9ウ,しろきこと

烏々,9ウ,くろきこと

少々,9ウ,すくないこと

辜負,10オ,をやなとにそむきたること

可恨,10オ,うらみなことや

性急,10オ,きがみぢかい

性寛,10オ,きがながい

合掌,10オ,をがむこと

肥々,10オ,こへたこと

太淡,10オ,茶なと塩なとのあまりうすいこと

不鹹,10オ,しをがないと云こと

酸々,10オ,すいこと

香々,10オ,かうはしいこと

愚痴,10オ,ぐちなこと

死漢,10オ,やくにたゝぬものしんたものと同事じや

講錯,10オ,いゝそこない

弯々,10オ,ゆかんたこと

曲々,10ウ,(ゆかんたこと)

苦々,10ウ,にがいこと

歇々,10ウ,やすむこと

往来,10ウ,いたりきたりすること

難講,10ウ,いゝにくい

穿袴,10ウ,はかまをきること

穿刀,10ウ,力をさすこと

穿鞋,10ウ,くつをはくこと

脱鞋,10ウ,くつをぬくこと

末香,10ウ,まつかう

沈香,10ウ,ぢんかう

線香,10ウ,せんかう

香几,10ウ,香づくへ

香匙,10ウ,かうをんはいをし也

火〓〔竹助〕,11オ,ひばし

香盆,11オ,かうぼん

香〓〔竹助〕,11オ,かうばし

香盒,11オ,かうばこ

香爐,11オ,かうろ

香灰,11オ,かうのはい

脚爐,11オ,こたつ

手爐,11オ,しうろ

硯匣,11オ,すゝりばこ

筆架,11オ,ふてかけ

水滴,11オ,水入

筆管,11オ,ふてのさや

剪刀,11オ,はさみ

小刀,11オ,こかたな

剃刀,11ウ,かみそり

長刀,11ウ,なぎなた

菜刀,11ウ,ながたな

茶鐘,11ウ,ちやちよく

高卓’,11ウ,たかづくへ

茶壷,11ウ,ちやつぼ

茶瓶,11ウ,ちやびん

筆筒,11ウ,ふてづゝ

鑚子,11ウ,きり

鋸子,11ウ,のこぎり

眼鏡,11ウ,目金

草履,11ウ,ざうり

木屐,11ウ,ぼくり

背身,11ウ,袖なしばをり

襪子,12オ,足袋

襪帯,12オ,たびのひも

単衫,12オ,ひとへもの

布衫,12オ,かたびらぬのころも

紙襖,12オ,かみこ

籃輿,12オ,かご

扛轎,12オ,のりもの

索子,12オ,なわ

簸箕,12オ,み

楼梯,12オ,はしご

絲線,12オ,いと

扇盒,12オ,あふきばこ

銕釘,12オ,くぎ

槌子,12オ,つち

綿,12ウ,わた

絹,12ウ,きぬ

麻布,12ウ,ぬの

毛氈’,12ウ,まうせん

被子,12ウ,夜着(よぎ)

小衣,12ウ,じばん

綾子,12ウ,りんづ

〓〔糸芻〕紗,12ウ,ちりめん

〓〔糸芻〕布,12ウ,ちゝみ

夏〓〔衣曼〕,12ウ,かたびら

井欄,12ウ,ゐづつ

箱子,12ウ,はこ

鍋子,12ウ,なべ

鉢盂,12ウ,はちのこ

〓〔石喋-口〕子,13オ,皿

磨石,13オ,ひきうす

碓頭,13オ,からうす

燈火,13オ,ともしび

燈草,13オ,とうすみ

油,13オ,あふら

酒,13オ,さけ

醤油,13オ,しやうゆ

醤湯,13オ,みそしる

飯,13オ,めし

粥,13オ,かゆ

蘿葡,13オ,大こん

蔓菁,13オ,かぶら

牛房,13オ,ごほう

火引,13ウ,つけぎ

豆腐,13ウ,たうふ

藕,13ウ,はす

葛粉,13ウ,くずのこ

角豆,13ウ,さゝけ

蕨,13ウ,わらび

納豆,13ウ,なつたう

赤豆,13ウ,あづき

香瓜,13ウ,まくわうり

黒豆,13ウ,くろまめ

饅頭,13ウ,まんぢう

茄子,13ウ,なすび

芥子,13ウ,けし

魚,13ウ,うを

圍屏,14オ,屏風

花瓶,14オ,はないけ

蝋燭,14オ,らうそ

燈盞,14オ,あふらつき

酒盃,14オ,さかづき

筆子,14オ,ふて

面盆,14オ,かをたらい

脚盆,14オ,あしたらい

枕子,14オ,まくら

杖,14オ,つえ

墨,14オ,すみ

紙,14オ,かみ

衣服,14オ,きもの

塩梅,14オ,梅干

松菰,14ウ,まつだけ

笋,14ウ,たけのこ

山薬,14ウ,やまのいも

芋子,14ウ,里いも

蒸篭,14ウ,こしき

餅,14ウ,もち

菓子,14ウ,くわし

道袍,14ウ,ころも

袈裟,14ウ,けさ

褊衫,14ウ,うすごろも

坐具,14ウ,ざぐ

楊枝,14ウ,やうじ

梳子,14ウ,くし

帯,14ウ,をび

梅花,15オ,むめのはな

李花,15オ,すもゝ

梨子,15オ,なし

蜜柑,15オ,みかん

栗子,15オ,くり

棗子,15オ,なつめ

柿子,15オ,かき

蒲萄,15オ,ぶたう

傘子,15オ,からかさ

笠子,15オ,かさ

甕,15オ,かめ

鐘,15オ,つきかね

鐘楼,15オ,かねつきだう

釜,15オ,かま

打麺,15ウ,うとん

索麺,15ウ,そめん

如意,15ウ,によい

拂子,15ウ,ほつす

膠,15ウ,にかわ

田,15ウ,た

稲,15ウ,いね

園,15ウ,その

竹林,15ウ,やぶ

做戯,15ウ,しばい

好看,15ウ,見事也

多謝,15ウ,かたじけないと云こと

是,15ウ,左様しやと云こと

不是,15ウ,そてないと云こと

念珠,16オ,じゆす

燈篭,16オ,とうろう

烟草,16オ,たばこ

烟筒,16オ,きせる

菊花,16オ,きくのはな

洗浴,16オ,ぎやうずい

京上,16オ,京

江府,16オ,江戸

大坂,16オ,

伏見,16オ,ふしみ

天竺,16オ,てんぢく

唐山,16オ,から

高麗,16オ,かうらい

長崎,16オ,ながさき

対馬,16ウ,つしま

東山,16ウ,ひかしやま

西山,16ウ,にしやま

北山,16ウ,きたやま

南山,16ウ,みなみやま

上頭,16ウ,かみ

下頭,16ウ,しもした

前頭,16ウ,まへ

後頭,16ウ,うしろ

庶掩,16ウ,ものををゝふこと

擾乱,16ウ,ものそうかはしくかしましきこと

太麁,16ウ,あらいこと

砂糖,16ウ,さたう

黒糖,16ウ,くろさたう

天亮了,17オ,夜があけたと云こと

好日頭,17オ,

不好風,17オ,

不好雨,17オ,

好街上,17オ,

偏僻処,17オ,

公直人,17オ,

軽薄人,17オ,

没廉恥,17オ,

相幇他,17オ,

不打緊,17オ,

懶得緊,17オ,

耽閣了,17オ,

呆東西,17オ,

有主意,17ウ,

回護他,17ウ,

的実話,17ウ,

不要講,17ウ,

没憑拠,17ウ,

開交了,17ウ,

撒開罷,17ウ,

常々来,17ウ,

有興頭,17ウ,

我愛他,17ウ,

不採他,17ウ,

跟他去,17ウ,

自己去,17ウ,

待我来,17ウ,

過去,18オ,

佗去了,18オ,

水浸了,18オ,

叫化子,18オ,

有孕了,18オ,

音声,18オ,

好眼力,18オ,

打噴嚔,18オ,

好得緊,18オ,

妙得緊,18オ,

和気些,18オ,

和軟些,18オ,

好体面,18オ,

没来歴,18オ,

没正経,18ウ,

没要緊,18ウ,

没道理,18ウ,

没奈何,18ウ,

没相干,18ウ,

有規矩,18ウ,

不好看,18ウ,

記得了,18ウ,

過去,18ウ,

不敢講,18ウ,

不敢作,18ウ,

不敢来,18ウ,

不敢去,18ウ,

不肯去,18ウ,

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。