名字指南

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

名字指南

めいじしなん

   名字指南  一巻  黒川春村

 人の姓名に用ふべき文字を、畫引、また音引の二様に列擧して、其の音訓等を示したるものなり。一名を『名乗指南』といふ。古人の名字方を知らむ爲め、今人の名を撰定せむ爲めに類聚したるなり。古本色葉字類鈔、廣本色葉字類鈔、姓名録鈔、拾芥鈔、類聚往來、饅頭屋節用集活字節用集等によりて作れるなり。文久元年辛酉〔二五二一〕三月、高橋廣道の序、渡邊ひさしの跋ありて伺年八月出版す。

黒川春村は「神名帳考證土代附考」の下に傳す。

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/uwazura/kokusyokaidai/m4/kokusyo_me006.html
書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。