原田登美「否定との関係による副詞の四分類」

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

原田登美「否定との関係による副詞の四分類」

『国語学』128

原田登美

1.副詞の四分類

2.「は」の下接の可否と述格に立つことの可否

3.程度副詞の五分類


渡辺実品詞論の諸問題──副用語付属語──」(『日本文法講座1総論』明治書院1957年)

川端善明時の副詞」(上)(『国語国文』33巻11号,1964年)

北原保雄修飾成分の種類」(『国語学』103集)

尾上圭介「「は」の係助詞性と表現機能」(『国語と国文学』58巻5号,1981年)

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。